07.21
Fri
昨日焼肉チェーンの安〇〇に行きました。
夕方7時半には満席のテーブルのそこここに
中国語、韓国語が飛び交っておりました。
ほんの数年前には考えられなかった光景です。
わが家のある街は観光地ではないので当然観光客とは考えにくい。

以前は声高に中国語や韓国語を話すお客さんを店内で見かけたことはありませんでした。
それが現在では客の多くが中国系、韓国系となっているのです。
まあ、お店自体もあちら系なのでしょうけど。

オヴァカな政府の政策で高度技能外国人を入れるという
移民政策を行うのだとか(もうすでに行っている?)

高度技能って何?
要するに日本の労働市場で外国人(主に中韓人)と競わせるのは
単純労働ではなく中間層ってことなの?
冗談じゃない。
日本はそもそも移民国家ではありません。

いろんなブログ記事を読むとあちら系は
ありとあらゆるところに入り込んでいるみたいです。
マスコミは完全に乗っ取られているようですしね。
だいたいレンホーの二重国籍のモンダイを森友や加計のようには報道しないというので
マスコミは完全に取り込まれているのだとわかります。


それに日本も第2のチベットになってしまうのでしょうか。
ダライ・ラマの後継者である子供が中国系にすり替えられてしまっている、
という話があります。

法治国家だと、安全だとずっと思っていた日本で
秋篠宮家の丸ごとすり替え疑惑。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

20170721s.jpg拝借画像

書いていたら気が滅入ってきたので話を変えます。
会社のビルに営巣していたツバメのヒナが全羽無事成鳥になりました。
巣の近くを小さなツバメが3羽、元気に飛び回っておりました。
ワタシもホッとしております。


関連記事

日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://mariyakko.blog.fc2.com/tb.php/1675-aaa62b5f
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top