10.03
Tue
陰惨な事件が起きました、米国ラスベガスで。
いろんな事件が起きていますが
すべてが霞んでしまうような事件。
TVでも何度も報道されていて皆様ご存じだとおもうので
今回は別のことを書きます。

ワタシとピロシがラスベガスに行ったのはもう20年以上も前のこと。
旅行会社のパンフレットでモナコと
ラスベガスの安いツアーが売出しで出ていて、
ラスベガスに行ったのでした。

安いツアーとは言ってもモナコだとカジノに入るには
それなりにオシャレしなくてはならないのでは?
とビビったワタシ達はより気楽そうなラスベガスへ行きました。
ラスベガスはとっても楽しかったです。
ピロシはスロットでコインが沢山出て周りのお客さんたちが集まって来ました。

ラスベガスはカジノだけでなく絶叫マシンが世界的に有名なのですよね。
これに乗るのを特化したツアーがあるくらいです。
ワタシはまだ体験してないのでこれのためにもう一度行ってみたい、
な~~んて思っていたのですが、今では年齢制限に引っかかると思います。
東洋人は若く見えるみたいなのでごまかせるとは思いますが。

20171003f.jpg

上の写真の乗り物は後ろ向きに乗ったままで後ろの空中斜め下に滑り降ります。
そしてまた、お尻が上になって空中斜め前にすべり降りる、かなりのスピードで。
それを数回繰り返します。
(シーソーの上に動く乗り物がある感じ)

20171003.jpg上下とも拝借画像

上の写真は人が乗っているところはアームを起点にぐるぐる回転しています。
(内向きのメリーゴーランド状態)


ワタシ達が行ったツアーは安いツアーだったので
絶叫マシンがあるストラトスフィアタワーに行ったのは夕方。
すでにアトラクションは終わっていました。

あと10歳若かったら乗ってみたい。
もう今はちょっと。
それに今はラスベガスも中国人だらけでしょうし。

ラスベガスにお客さんが戻るのはだいぶかかるでしょうね。
パリも観光客は激減で、まだ戻りきらないようだし。



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
back-to-top