09.30
Sat
お酒やタバコの中毒っていうのはわかりやすいですが、
甘味も中毒になるらしい。
ダイエットしてるのに痩せないと思っている方は、
知らない間に甘いものの中毒になっていて
脳が欲するままに甘いものを摂取している可能性があるんですって。

005_201709300450338a2.jpg

ね?おいしそうでしょ?
これ見て逆らうのはムリというものです。
大人二人で食べ終えるのに2日かかりませんでした。

ワタシもピロシも甘味中毒の気があると思います。

もし本気にダイエットする気があるなら
脳へアプローチする必要があるそうな。
がまん、という手段では対応不可なんだそうです。

そういえばピロシは禁煙外来にも通ったし、
禁煙しようとしても結局禁煙できませんでした。

甘いものはアルコールやニコチンと違って
目に見える害がないので一見中毒してると気付かないのでしょう。
そういえば先日糖尿病予備軍が1千万人いるとか言ってましたっけ。

糖尿病と甘味と関係があるのでしょうか?
調べる前に記事を書き始めてしまいましたが・・・。

何でもほどほどが一番。
でもコレがなかなか難しい。



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
09.29
Fri
20170928.jpg

拝借の画像は見た通り「泥の船」でございます。
で、乗ろうとしているのが前原氏、小沢氏、小池氏他多数。
結果は見えておりますよ。

こ~~んなふうになるんでしょうねぇ。

20170928j.jpg拝借画像

不法改造の上に積載量オーバー、というのが隣国の発表でしたけれども。
でも引き上げるのにヤケに時間がかかりましたわね。
引き上げる技術が隣国にないから、というのはオモテ向きの発表。

本当は引き上げた時に船体に付いた不審な傷を写真に撮られるとまずいから。
「(韓米合同軍事演習の際の)潜水艦とぶつかった」
という投稿をした方が隣国で逮捕されております。

ま、どうでもいいですけどね。

で、レポーター業の頃身に着けた言い回しやらカタカナ語やらで
言葉の厚化粧をした党首が船頭さんらしゅうございます。

あまり厚く塗らない方がしわが目立たない、
というのはある年齢に達した女なら誰でも知っている
化粧のテクニックなんですけれども。

つい塗っちゃうのよね。
「まあ、おきれいですわ」とかなんとか褒め殺してくれる人が
まわりにワンワン集まって、持ち上げまくっている模様。
その割に都政はな~~んにもやってなさそうな。
(その方が助かる人たちが持ち上げているんでしょうねぇ)


小池氏の右肩に憑いているのはアレでしょうね。
隣国とさらにその西の隣国に取り憑いているモノと同じもの。

だって舟に乗っている方達って
北朝鮮女とにゃんにゃんしてるとこを写真に撮られたりした人や
祖先が高麗人を滅ぼした新羅人の末裔だったり・・・。
そもそもTBSが彼女を持ち上げているんですもの。



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
09.27
Wed
名前決まりましたね。
香香と書いてシャンシャンですって。

都が7千万円(九千万?)もかけて中国から借りているパンダの名前を
大騒ぎするのも・・・。
まあ、マスコミはあちらの国が大好きですから大騒ぎなのでしょうけど。

以前はタダだったんですよね。
急に何千万も取るなんて、外貨獲得の一環なのかしら。
それとも急に金の亡者になったのかしら。
この何千万円って中国の高官の懐にはいるのよね、きっと。

選考の時に他にも同じ名前がないか考慮したそうですけど、
漢字は別として響きではすでに別の有名人がいますよね。
ワタシがシャンシャンと聞いて真っ先に思い浮かべたのは
中国人プロゴルファーのフォー・シャンシャン。
こちらのシャンシャンは珊珊と書きます。

20170926.jpg拝借画像

世界ランク5位くらいだったかな?(うろ覚え)
体型的には全身美容整形の韓国人ゴルファー達よりずっと親近感わきますけど。



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
09.26
Tue
平凡極まりない日常生活。
そういうのが本当は一番いいんですけど。
でもブログに書くことが何もない。
だって、マイブログは日常生活を書くブログなんですもの、一応は。
そんな平凡な日常でも昨日はちょっとした出来事が。
(たいしたことではございませんが)

20170925r.jpg拝借画像

昨日行った某レストラン、
そこに湊(みなと)部屋のお相撲さんたちが来ていたのです。
逸ノ城も来ていました。
ひときわ大きくて目立っていました。
湊部屋はわが家からはかなり遠い場所にあります。

夕食を共にすると(違います)一気に贔屓になりますね。
なんだか急に逸ノ城のファンになってしまいました(根が単純なもので)
やはり実物は違います。

千秋楽が終わって皆さんホッとひと息、うち上げ的な集まりだったのでしょうか。
湊部屋の力士たちは元気に溢れていて
とっても良い気を放っていました。
周りに元気を伝染させる、というような。

いつもは無口にもくもくと食事をするワタシたち夫婦ですが
昨日はめずらしくとりとめもなく話が弾みました。
やはりお相撲さんというのは縁起がいいものですね。
今日も何か良いことがあるといいな。



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
09.24
Sun
『北朝鮮の核開発をめぐる安全保障上の懸念が高まっていることを受け、
フランスに続いてオーストリアとドイツが22日、
韓国で来年2月に開催されるピョンチャン冬季五輪への参加を
辞退する可能性を示唆した』
というニュースが。
なにせ北朝鮮の軍事施設からピョンチャンまでわずか80キロしかないそうですから。

20170924.jpg拝借画像

ピョンチャン冬季五輪の時20歳だったら次の五輪は24歳かぁ・・・。
スポーツに政治を持ち込むのはちょっと・・・。
選手のことを考えると・・・ね。

全てをかけて練習に打ち込んでいる選手には気の毒、
あ、でも世界選手権がありますよ、ピョンチャンの翌年に。
それで納得してもらうというのはダメ?
ダメですよね~~、やっぱり五輪ですよね~~。

で、ピョンチャンの次の冬季五輪は・・・、と。
・・・・ペキンですってさ。そう、漢字で北京。
・・・・・・。

オリンピック委員会の方々も一度アタマ冷やすといいんでないの。
ハニトラに献金でと~~ってもいい思いをしたんでしょうねぇ。
だから日本からも何かもらえるかも、と思って
東京五輪の進捗状況を伺にきましたっけ、去年。
新都知事になった時に。

ああ、またワルクチに傾いてきましたのでこの辺でやめま~~す。



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
09.22
Fri
『高句麗人はツングースに属するとみられ、
韓系である新羅人とは別系統の言語を話した。
一般的に現在の朝鮮語の祖語は新羅語と考えられている。
このことから言語をもって民族の基準とすると、
朝鮮民族を形成していった主流は新羅人であると考えられ、
現代の韓国・北朝鮮の祖とみなされる新羅と高句麗とでは民族的・言語的に隔たりがあり
(金芳漢著・大林直樹訳『韓国語の系統』)、
高句麗を現在の韓国・北朝鮮へ連続する国家と見なす充分な根拠がない。
また、高句麗を建国した朱蒙の生母は、中国の英雄河伯の娘柳花夫人であり、
朱蒙が中国人の血を引いていることは議論の余地がない。

中国の史書は「春秋の筆法」が基本で当たり前のことは書いていないため
「(中国の史書には)高句麗などのツングース系民族と韓族との間には、比較の記述がない。
(民族が)違うことが大前提であり、わざわざ違うとは書いていない」と述べている』

以上ウイキペディアより抜粋

20170922.jpg拝借画像

つまりは天皇皇后両陛下が行かれた高麗神社は
現在の韓国とは全く関係がない、ということでございます。

高句麗は668年に唐と結託した新羅によって滅ぼされました。
王と高麗人の末裔の一部が716年に日本に亡命してきた。
高麗人の多くは唐に連れ去られたと記述にはありました。

現在の朝鮮民族の主流は新羅人と考えられるのですって。

だから天皇皇后両陛下はかつて滅ぼされた高麗人の神社にお出になった
というだけのことでございます。

韓国のメディアは喜んだ報道をしておりましたけれども
トンだ勘違いをしている、ということでございます。

勘違いどころか大きな間違いですね。
韓国人の祖先がかつて滅ぼした民族を祀った神社を天皇陛下が訪れた
と喜んでいるのですから。

しかも募金で集めたお金で門柱まで建てた。
よく考えたらこの門柱、新羅人の子孫が建てたのだから
高麗人を侮辱したことにならないのかしらね。


韓国のメディアは天皇陛下の高麗神社へのお出ましを
「天皇陛下は韓国に謝罪する気持ちがある」と報じています。
ナゼ謝罪しなくてはならないのでしょうか。
併合してくれと頼んできたのは韓国の方ですよ
しかも韓国人は併合の反対派の人物(伊藤博文)を暗殺。
前の大戦の時は日本人として大国と戦ったのに
日本が負けたら、日本(天皇陛下)に謝罪しろ、ですって?

米国の軍事機密や日本の技術は韓国を通じて
北朝鮮や中国に漏れているのだそうな。

新羅人の末裔は中国と組んでまた何か企んでいる模様。
歴史は繰り返す・・・・とか。
かつての出来事、とタカをくくらないで対策を立てたほうがいいかも。
韓国人○○婦はすでにドイツの某高官の5度目の妻に収まって(モロにハニトラ)
日本毀損の発言を「させた」らしいし。
このあいだの某お姫様のご婚約(泣)も・・・・。
こういう手は三国時代から使っていてお手のものなのでしょう。



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 1 trackback 0
09.21
Thu
カルチャースクールの講座はたいてい3か月で一区切りなので
10月からの受講生を募集するところが多い。
ピロシは10月からデジカメ教室に通いたいと、
昨日は体験クラスを受けに行きました。
講座は楽しかったらしい。

20170921.jpg拝借画像

自分が今まで知らなかった使いこなせていないデジカメの機能を
いろいろと教えてもらって、満足して帰ってきました。


いつも無意識に行っている習慣的な行動をほんの少し変えるだけでも
脳にはいい刺激になるのだそうな。
今までやったことのない新しいことを始めてみることは
脳にはとってもいいみたいです。

そういう意味ではピロシのデジカメ教室参加は
ピロシの脳にはいいはず。

でも体験教室の参加者はわずか2名。
あと一人か二人参加者がないと10月からの開講ができないのだとか。
ワタシはシゴトの都合でムリだし。
せっかくピロシがやる気を出したデジカメ教室、
どうか2名でも開講してくれないかしら。

生徒側からすれば2・3名だとセミプライベートレッスンで、ゼイタクな講座。
運営側にしてみたらキビシイのかな。



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
09.20
Wed
今日天皇皇后両陛下が
サイタマにある高麗神社にお参りされるのだそうな。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
隣国が通貨危機になった数年前、
やたら新聞で韓国旅行を宣伝していて、
それがとってもリーズナブルなお値段だった。
2泊3日で歴史的な建造物をめぐる旅で29800円。
ピロシもワタシも隣国がどんなに腹黒いか当時は知らなかったの。

で、お値段につられてホイホイ行ったのよ。
その中の歴史的建造物の一つは明らかにシロート目にも近代の作とわかるのに
〇百年前のもの、と言っていました。

要するにそういうウソや作り話を彼らは日常的にする、ということ。

20170920.jpg

画像はふぶきの部屋ブログ様より無断拝借しました。
写真は高麗神社。
門柱のトーテムポールがピッカピカの近年作。
ブログめぐりで読んだ記事なのですが、
在日韓国人がお金を集めてこの門柱をたてたのだとか。
でもねこの高麗神社の由来って
「高句麗滅亡後、日本に亡命した高麗人に関係する神社」
ということらしい。
もう一度書きます。
高句麗滅亡後日本に亡命した高麗人にゆかりのある神社、ってこと。
じゃあ高句麗を滅ぼしたのは誰かってことになります。

そもそも高句麗をほろぼしたのは唐と新羅。
つまり今の韓国人(自国)と中国人。

それなのに滅ぼした相手の高麗人ゆかりの神社に募金で門柱を建てるって・・・・。
募金をした在日韓国人って祖先が高麗人だったとでも言いたいのかしら?
高麗人って多くが殺害されたか奴隷にされたかだと思いますけど?


話は変わりますが吉祥寺で先日天皇制に反対するデモがあったらしい。
よその国の制度に難癖つけていないで
自分の出身国の制度や指導者にモンクを言えばいいのに。
習近平とかキム・ジョンウンとか。

まあ、自国ではデモなんてとてもできないでしょうね。
自国でそんなデモなんてしたら戦車でひき殺されるか
政治犯の名目で投獄されて殺害され臓器を売られてしまうか。


日本が安全だから天皇制反対なんてヴァカなデモをするのよね。

ワタシ達が心から大切だと思っているからこそ言うアレコレと、
日本を損なう目的で言う天皇制へのアレコレは
根本的に意味が違います。

吉祥寺で天皇制反対のデモをした人達は強制送還でお国へ帰ってもらいたい。
そして自国の広場で自国の反指導者デモをやったらいいじゃないの。
そしたらまた戦車でひき殺さr・・・ごほげほごほ
それを避けるために隣国の指導者は反日をして
民衆の目を逸らしているんでしょうけど。



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 2 trackback 0
09.19
Tue
昨日はわが家の地方、台風が抜けたと思ったら
真夏が戻ったかのような暑さでした。
今朝はまた秋口の気温です。
なんだか目まぐるしい。

目まぐるしい、と言えば来月の22日に衆院選があるのだとか。
一年の終盤に選挙・・・年末に急に道路工事が増える、みたいな。

某紙を読んでいたらば見逃せない項目が。
2年後の10月に消費税10%へ引き上げ、ですって。
これずっと前から発表されていたことですけど。
10%に引き上げる前段階として8%になったんですよね、確か。

8%になって消費が低迷して今なお抜けきれていないのに
さらに10%・・・。

イエね、確かにワタシのまわりの時給はじんわり上昇しています。
ワタシの勤める会社以外の会社の時給ね。
でも10%に消費税がなったら時給上昇分は消し飛んでしまいます。
つまりプラマイゼロ。

プラマイゼロどころかマイナスになるのでは。
消費税10%の国でいいお手本の国があるではありませんか。
すぐお隣の国です。
景気悪いみたいですよ。
景気悪くて国家ぐるみで日本にオレオレ詐欺働いたことが記憶に鮮明。
日本に潜り込んだ工作員がお金渡すように仕向けていてね。
で、そのお金って国民の税金から出てるのよね。

笑うしかない。

10%に消費税を上げて本当に国民のために使われるんだか。
また何か工作しているニンゲンにうまくだまし取られて
隣国に渡ったりして。

あ、そだ、某お姫様のお支度金にも使われるんでしたっけ。
小室家のお嫁さんになるんだから、
そちらの家計でやり繰りしていくのが筋というものですよね。
秋篠宮家の調度品が一つづつ消えていく、
ということがくれぐれもないようにご注意なさいませ。

天皇家はティアラやら、何とかの剣やらが行方不明になったりしましたから。
何とかの剣はプーチン氏から安倍首相に戻ってきたりしていましたから。

というわけで消費税10%への増税は意味がないのでは、というお話でした。



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
09.18
Mon
台風18号は日本を横断の模様。
夜中に風の音で目が覚めました。
皆様のお住まいの地域は大丈夫でしょうか。
避難勧告が出ている場所も多いようですが。

20170918u.png拝借画像

ワタシの住む地域は暴風雨は朝方まで。
日中は暑さがぶり返すという予報です。
もうすでに風は静かになり始めています。

暴風雨のおかげで空気中の汚れが払われてきれいになるので
遮るものがなくなり、日の光が強く感じるのでしょうね。

今回のせっかくの敬老の日の祝日を含む3連休は
台風日本横断となってしまいました。

夜中に暴風の音で目を覚まして寝不足なのに
今日もワタシはシゴトです。
電車は動くのでしょうか・・・・。



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
09.16
Sat
ほんの数年前まではお財布がさみしい時はコレで助かっていたのに。
今ではヘタすると高級魚。
ギョギョギョ。

003_20170916043526068.jpg

以前はこのお値段の半額以下で買えたんですよね~~。
ホントに品薄なのかしら?
TVで言うことは信用できないし。
誰かがどこかで操作してるんじゃないの?
な~んて毒づきながら購入。
でも美味しかったの、焼きさんま。

え?ナゼ焼いて盛り付けたところを写真に撮らなかったのかって?
そうなんですよね、
そこを撮ればワタシのブログもワンランク格調高くなるのに。

あとはマツタケがあれば・・・。
ああ、ゼイタクは言いますまい。



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 4 trackback 0
09.15
Fri
先日行った松本はとっても美しい街でした。
特に松本城のまわりのメインストリート。

026_20170915053624c38.jpg
美しさの理由の一つが
電柱がないことでした。
(高速道近くの街のはずれは
まだ電柱がありましたが)

東京都も電線を地下に埋めるのだとか。
ワタシは都民ではないのでよく知らないのですが
もう工事は始まっているのでしょうか。

あっというまに一年がたって
2017年は残すところあと2,5か月。

2020年の東京五輪は7月開催なので
まるまる3年ないのですよね。
あ~~、いろんなことを急がねば。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
年金に支給漏れがあったのだとか。
こういう年金の入力業務ってお役所がやっているのではなくて
業務委託なんですよね。
で、バイトの(1日から数か月)派遣なんかがやっているのですが、
その派遣される中には日本語ができない人なんかも混じっていた(!!!)
(今はどうか知りませんけど)
今日本のこういう何と言ったらいいのか、肝心かなめのシステム的なところが
ものすごく食い荒らされている。

高度ナントカを近隣国から受け入れている場合ではないのでは。
こういうところをちゃんと日本人で固めて
仕事も強固にしなくてはいけない部分なのではないの。



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
09.14
Thu
あちこち移動しているのでございます。
イエ、台風のお話ではございません。
ふしぶしの痛みのお話です。

これだからイヤだね~、年寄りはすぐ、あそこが痛い、ここが痛いと言うから。
という声が聞こえてきましたが、空耳?

このあいだ右肩に急激な痛みが襲って
60なのに40肩?と思っていたら、その痛みはすぐに消えましてね。
あれは何だったのでしょう、憑いていたものが落ちたのかしら、
と思っていたらば
今度はその急激な痛みが左肩、というか左側面の首にきまして。
痛みがあちこち移動しているのです。
元の痛みは消えています。
コレ、いったい何なんでしょう。

まあ、年を取る、ということはこういうことでございますよ。
あちらこちらに不具合が出てきます。

小耳にはさんだのですが、
「人生100年(歳)時代の人生設計」について話し合いが持たれたそうな。
そうですよね~
これからは人生100年の時代がやって来るかも。
年を取ると体の機能は衰えますけど
人生の経験の積み重ね、という財産はたくさん増えるわけです。
あの時ああだった、こうだったというね。

人生長く生きれば、隣国が徴用工やら慰安婦やら言ってきても
それはすぐにウソだ、それはオレオレ詐欺と同じ手口だ、と見破れる
・・・かも。

隣国人が言うに日本の統治時代に名前を奪われた、とかなんとか。
別に奪ってませんけど?
自分の意志で通名を使ってるんでしょ?
むしろ本名を使ってほしいわ、特にTVや新聞で働くマスコミの方は。
そもそも日本のマスコミで外国の人が働いている、
というのがおかしな話ですけど。

最近は中国(共和国)の方も日本風の名前を使うのね。
某お姫様の婚約者の裏にいる方も中国の方みたい。
日本風の名前ですけど。



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 4 trackback 0
09.13
Wed
上信越道の途中で降りたサービスエリア(多分、佐久)
にあったオブジェ。

019_201709130505353c2.jpg

車を降りたら「温泉やってます」と割引券もらいました。
時間に余裕があったら入っても良かったんですけど。
長距離ドライブの運転手さんにはサービスエリアの温泉は助かりますね。
車中泊なんかの時には。
そういえばサービスエリアで車中泊用の寝袋を売っていました。

042.jpg
写真は夜の首都高速。
わが家はサイタマにあるので
中央高速から戻るときは首都高速を通ります。
もう何十年もサイタマに住んでいるので
首都高を通ると「帰ってきた」
という気もちになります。

首都高速では車は流れていました。
多くの方が首都高の前で降りてしまうせいでしょう。


・・・・・・・・・・・・・
今ワタシの職場は大嵐の真っ最中です。
辞めてしまう方も・・・・。
台風は近づき、近隣国のミサイルはばんばん。
そして街は住みにくい・・・。
は~~っ、これがワタシの日常生活。



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
09.12
Tue
土日に行楽地に行くなら車より電車のほうがずっと快適かも。
ただ好きな時にサービスエリアで休憩する、という楽しみ方はできませんが。

上信越道の碓氷(うすい)峠を越えた先のサービスビスエリアで撮った一枚。

002_20170912052907f61.jpg

昔は難所と言われた碓氷峠。
高速道はものすごい山の中の坂道を登っていきます(景色がとっても綺麗)
トンネルに続くトンネル。
そうしてしばらくたってサービスエリアに入ると
このように眼下に開けた場所が。
感動します。

昔は今のように交通機関が発達していなかったので
人の移動はほとんどなかったのでは(山を越えるのは本当に大変)

人は何万年も前からここに住んでいて
日本の真下にあるプレートが沈み込んで何度も地震をくりかえして
自然に土地が隆起し
知らない間に周りに山ができていたのでは。
なんて考えました。

泊まった宿のレストランは有形文化財に指定されていました。

038.jpg

開国したばかりの明治のごく初期の頃に
山奥にもすでに西洋建築の建物が建てられていたのですね。
(注・写真のシャンデリアとカーテンとカテーンの間の飾りは最近のもの)

松本はとっても美しい街でした。

021.jpg
行きはよいよい、帰りは恐い。
帰りは中央高速道で帰ったのですが
コレが大渋滞。
世のお父さん達は
月曜からオシゴトなんですよね。
偉いな~~と思いました。

ワタシはもうすっかりペーパードライバーが
板について
今ではピロシと運転を交代する、
というワザが使えません。
ピロシさん、運転本当にご苦労様でした。




日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
09.11
Mon
007_20170911044515f00.jpg

昼間は混雑すると思ったので早朝に撮ったら
暗い写真になってしまいました。
松本城です。

昨日は帰りの高速道が大渋滞で夜遅く帰ってきました。
その上、今日はシゴトなので記事を書く気力がありません。

明日続きを書きます。



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
09.09
Sat
以前冷蔵庫をン十年ぶりに買い替えた時
「家電の進化ってスゴイ」と思いましたが、
それは電気湯沸かし器も同じでした。
調子が悪くなったので昨日買い替えたのですが
以前のものより使いやすくなっていてびっくり。
すごいわ~~、まさに日進月歩。

20170909o.png拝借画像
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
わが家のある街、最近不穏でございます。
放火やらガラスを割られての家宅侵入やら
夜中の一時にコンビニ近くで女性が襲われたり。

この前電車に乗っていたら風体が芳しからざる一団が乗っていて
イヤーな気がしたら案の定、
関東一円で被害が出ている爆盗が北上していて
福島で被害が出た、というニュースを目にしました。
(爆盗というのはスーパー他で3・40万円分の商品を
ごっそり盗んでいくというものです)
日本にいながら近隣諸国に住んでいるような気分になるのはゴメンです。

だ~~から言わんこっちゃない。
近隣国からのビザなし入国をとっとと廃止して下さい。
観光客が大勢来ると喜んでいたら窃盗団も大勢来日、という顛末。
彼らは日本に住み着いて生活しながら盗みをしているのです。
まあ、ビザなし入国を廃止したところで
ビザはもちろんパスポートの偽造なんてお手の物のあの国々ですから。
だいたい戸籍制度がない国ですから。

それに日本では旧姓でパスポートが申請できるようになったんですよね。
それも犯罪の抜け道になっていますよね。
上っ面で「女性の社会進出のため夫婦別姓を」
なんて元々夫婦別姓が制度の近隣国の口車にまんまと乗せられ、
たんだか
工作員にまんまとしてやられたんだか。

近隣国の人達って初見はとっても友好的に振る舞います。
化けの皮が剥がれるまでそれほど時間はかかりませんけど。
某姫様もまんまと騙されt・・・・ごほげほごほ

某姫様のご婚約内定会見の時、
ギリシャの海運王オナシスの莫大な財産を相続した女性も
わけのわからない男と結婚して話題になったことを思い出しました。
明らかにオナシス家の財産狙いと言われていましたっけ。

あれからギリシャの国運は大きく傾き
国家財政が破たんしそうになって大騒ぎになりました。

話が大きくズレましたが
ワタシの住む街があまり住みよい街ではなくなってきた、というお話です。



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
09.07
Thu
「3日、3月、3年」ということばがあります。
何かを始めてから3日、3か月、3年目にやめたくなる、というものです。
恋愛は4年で終わり、という説を唱えた米国の学者さんがいらっしゃいました。
だいたい、3年目、4年目にイヤになる時期が来るのは
腦のなんちゃら、というホルモンが関係しているらしい。

003_201708250639128fc.jpg
ただ結婚の場合は恋心が終わっても、
愛情関係となっていきますけれども。

シゴトの場合はイヤになったから、
といって簡単に辞められるものでもないし。

ワタシもブログを始めて今4年目・・・・。
3年目・4年目のジンクスが襲いかかっております。
ワタシの平凡極まりない日常生活、
そうそう書くことがありません。

始めた頃は張り切って毎日書いておりましたけれども。

これからはグッと更新頻度を落していこうか考え中です。
さて、どうしたものか。



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 2 trackback 0
09.06
Wed
近々集まりごとがあるので
アクセサリーを見にデパートへ。
催事の場は混雑していましたが
アクセサリー売り場は平日ということもあって閑散。

あれこれ品定めするのもオンナの楽しみなのですが
このところのネット通販めぐりの銀行引き落としで
あまり予算がありません。

ぐるっと一通り見て家に帰って来ました。
そして家の宝石箱(・・・・)を開けてみたらば
使えそうなものがあってホッとしました。
(ほとんどがイミテーションですけど)

いつ買ったものなのか記憶がないのですが
好みというのは年を取ってもあまり変わらないので
新たに購入する必要がありません。

若いころの浪費は決してムダではなかった。
数年に一度くらいしか使わないものなら
わざわざ買ったり借りたりするのは手間です。
若い頃の浪費も役に立った、という顛末でした。

後は以前買ってあまり履いていないフェラガモ風の靴が
外反母趾の今の足に合うかどうか。

合わなくても薬局で売っている靴用のナンヤラを張り付けて
しのぐつもりです。

ああ、年を取るとこうしてあまりオシャレにお金を使わなくなっていくのね。
だんだん楽な方へ楽な方へとなっていきます。

あ、そういえば楽な靴のセールのハガキが来ていたっけ。
見に行かねば。



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
09.04
Mon
以前記事に書いたのですが
どこかに紛れてしまって探す気力がないのでもう一度。

ワタシの高校時代の仲の良かった友人に
両親はもちろん親戚中から反対された結婚をした人がいます。
親戚からは「あの男と結婚するなら一切の縁を切る」と言われて
親戚付き合いを絶って結婚しました。
そのうち子供も生まれご両親は認めざるをえなくなりました。
生活が立ち行かない分はご両親がたびたび援助していたようでした。

その友人にしばらくして会いに行った時
「結婚式を挙げてないので大きくなった時子供に見せるために
花嫁衣装で写真だけどこかで撮りたい」と言っていました。

そういう記事を以前書きました。

この記事を書いた時は「そういう昔の同級生がいました」
とだけ書いたのですが、
ブログを続けていていろんな情報を目にするにつけ、
彼女の結婚には別の側面があるのでは、と思うようになりました。

彼女の父親は町の名士でした。
彼女は偶然彼と出会って、そして結婚したのでしょうか?

次に書くことは考えすぎではなく事実です。

まず彼女が結婚してしばらくしてお父様が亡くなりました。
お母さまも亡くなりました。

そして彼女は50代半ばの若さで世を去りました(病死と聞きいていますが・・・)
これらは全て偶然なのでしょうか。
20170903.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
小室氏の父とその一週間後の祖父の自殺は本当に自殺なのでしょうか。

眞子様のご家族が早世、ということがありませんように。

それにしても眞子様のお写真を拝見すると
すでに普通のオバサンのようn・・・ごほげほごほ
オーラがすっかりなくなっています。

今週からワイドショーでバカ番組が繰り広げられるんでしょうね。
小室氏の背景には、な~~ンにも触れずにね。
下部議員の不正や不倫はほじくりまわすくせにね。



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
09.03
Sun
わが家は自営業者なので税金をばっくり持って行かれます。
「御代官様、それではわが家はどうやって年を越せと言うのでしょう」

日本の年寄りたちはわずかな年金の中からさらに介護保険料を引かれます。
年寄りは介護を頼むお金もなくなります。

そんなふうにして国中から納められた税金の一部が
某お姫様の持参金となります。

多くの国民が反対する結婚です。
これから一般庶民になられるのですから、
某姫様は一般庶民とまったく同じように生活をする練習をされてみては。
まだご結婚まで1年くらいあるんでしょうし。
それではあまりに酷でしょうか。

本人たちが幸せならそれで良い?
多くの国民が望んでいない人と結婚して、
本当に幸せになれるのかしら。



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
09.02
Sat
真夏から急に晩秋の気温に。
中間がないので体調を崩されている方もいらっしゃるのでは。
そういうワタシは昨日スポーツジムのクーラーが効きすぎていて
体の芯から冷えてどこか悪くなりそうでした。
誰も何ともないのかしら、と思いながら早々とジムを去りました。

こういう温度を感じるのは個人差が大きいので
筋肉量が女性より多い男性は
クーラーがガンガン効いていた方が嬉しいのかも。
ワタシは筋肉がほとんどなく、しかも年齢的にどんどん減っているので
クーラーの冷気が血管内部まで直撃。
スポーツジムでも薄着は厳禁(ワタシ個人の場合)です。

昨日はワタシは半袖、ヨガの先生は長袖で
しかもその上にオールインワンを重ねて着ていたので暑いのか
スタジオの温度を下げられてしまいました。
ヨガはあまり動きのないものなので床もワタシもヒンヤリ。
真夏だったら良かったんでしょうけど。

今日は室内温度が25度。
今朝は寒さで朝早くに目が覚めました。
ブランケット1枚ではさすがにムリというものです。



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
09.01
Fri
台風が発生しているせいなのか何なのかわかりませんが
このところグッと気温が下がりました。
9月下旬の気温なんだとか。
また暑さがぶり返すんでしょうけど。

20170831.jpg拝借画像

『ソチ冬季五輪のフィギュアスケート団体で金メダルを獲得したユリア・リプニツカヤが、
拒食症の治療を理由に現役引退を決意し、
来年開催の平昌冬季五輪出場を断念した。
19歳のリプニツカヤは拒食症の治療を行っていた欧州から帰国したあと、
今年4月にロシアフィギュアスケート連盟に引退を伝えた』

4月に引退表明したことが今ニュースになっておりました。
きっとロシアは必死に引退を思いとどまらせようとしたんでしょう。
でも決意は固かった。

というか
拒食症はあくまでオモテ向きの理由ですわね~~。
本当の理由は、ソチ五輪の時は大目に見てもらえたドーピングが
ロシアの外では使えないから。
ロシアの選手ってシャラポワ選手以外は
メジャーなスポーツイベントにほとんど出場停止。
欧州に最新の(露見しにくい)ドーピング技術を学びに行くも
うまくいかなかったのでは。

ソチの時の女子フィギア選手ってメダリストは全員ドーピングのウワサがありましたけど。

それにしても一番伸び盛りの19歳で引退とは・・・。
あるコトワザを思い出しました。
「速やかに成長するものは早く枯れ
徐々に成長するものは永存する」
これ「ま」ブログさんに書かれていたコトワザです。
勝手に拝借して申し訳ありません。
「天童もハタチ過ぎればただの人」
というのも似たコトワザです。

ニンゲン挫折を経験してからが本当の人生。
ただ、リプニツカヤ選手のようにコーチやらナンヤラに期待されて
あるいは飯のタネにされていた選手の場合はこれ以上ダメだとなったら
辞める選択肢しかないんでしょうけど。




日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
back-to-top