07.31
Mon
ここ数日、早朝がとっても涼しい。
昼間になると相変わらず、ジゴクの暑さですけど。

3年後の東京五輪の時も早朝はこんな気候になればいいのに。
マラソンはまだ日が昇る前に行うのでしょうね、ホノルルマラソンみたいに。
でないと確実に死人が出そうな・・・。
マラソン競技の日が今朝みたいに涼しい日に当たりますように。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
一昨日、北朝鮮がミサイルを発射して日本海に落下。
なのに大阪地裁の西田隆裕裁判長は
朝鮮学校の授業料無償化の判決。
どうしちゃったのかしら、ハニトラかなんかにやられちゃってるの?
それとも脅されたとか?

大阪地裁自体がもう相当入り込まれてるとか・・・。
この朝鮮学校無償化の費用は日本人の税金から出るのよね?

この無償化によって浮いた授業料は北朝鮮に送られてミサイルの費用になるのよね?

日本人が払ったお金でミサイルが作られて日本に飛んでくる、
というギャグのようなお話。

朝鮮学校で行われているのは反日教育。
反日教育のために日本人の税金が使われるという
大阪ならではのコント話。


新語
自分が攻撃する相手から金をむしり取る手段、
あるいは相手を自分にとって都合よく動かそうという時に
相手に向かって圧力的に使う言葉を「サベツ」と言います。



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
07.29
Sat
水をやりすぎて枯らしてしまったサンパチェンス。
その後、水をやりすぎないように気を付けつつ様子を見ていたら
茎に新しい葉っぱが出てきました。

004_20170729044921833.jpg

何て強い生命力。
素晴らしい、の一言。
元通りというのは期待していませんが、花を付けるくらいに復活してくれないかしら
と期待しつつ毎日眺めています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
南スーダンに自衛隊派遣を決定したのは民主党なのに
自衛隊を引き揚げる決定をした現政権の稲田大臣が
日報がどうのこうの難癖つけられて辞任。

稲田大臣の辞任は大きく報道されているのに
二重国籍議員のレンホー氏の代表辞任報道はネットで見たのみ。
メジャーなテレビや新聞では目にしない。
(多分ワタシが見逃しているのでしょうけど。
一日中TV見てるわけではないし)

まあ、野党の党首なので扱いが小さいのよと言われればそれまでですけど。
議員辞職はしないのね、さすがはアチラ系。



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 2 trackback 0
07.28
Fri
あっという間に7月も終盤、今日はプレミアムフライデー。
プレミアムフライデー・・・どこかで聞いたような・・・

来月はお盆休みがあるので今月中はシゴトをしておかねば。
今日も早く帰れないワ(皆様の声)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今月初めに再び米国のアパレルメーカーにオーダー品の注文をしました。
「出来上がりに6~8週間かかります、
ただしバカンス時期を挟んだ場合はもっとお時間をいただく場合もあります」
と書かれていました。

シマッタ、ちょうどバカンス時期なんじゃないの?
日本的な感覚で注文してしまいました。

ネットで注文するのは一瞬なんですけどね。
商品発送から日本に商品が届くのに8日かかるし。
手元に商品が来るのは9月ということになるのかも。
「果報は寝て待て」
「米国からの商品は寝て待て」
というところでしょうか。


ところで、商品のサンプルを着てのモデルさん達、
米国、オーストラリア、英国いずれも痩せたモデルさんを見なくなりました。
健康的なモデルさんばかり。
中にはぽっちゃり、に見える方も。

相変わらずスレンダーなモデルさんに商品を着せているのはロシアのメーカーでした。

こういうのも流行があるのですよね。
というか某世界的ファッション雑誌が拒食症のモデルを使わない宣言をしたんでしたっけ。
痩せることへの強迫観念が薄れることは喜ばしいですが
これはこれでモデルさんも大変だな、と思いました。

相変わらずのネット通販めぐり。
一度入り込むとなかなか帰って来れません。
残念なことにワタシにはお金がないので見るだけですけど。
まさにウィンドーショッピングです。


日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
07.26
Wed
早朝お花に水やりした時にはいなかったのに
写真を撮ろうと花を見に行ったら、セミが転がっておりました。
じっくり見るとまだ動いております。
で、思い出しました。

001_20170726063133146.jpg→→003_201707260631343d1.jpg

セミは一度上向きに転がると自力で元に戻れないので
上向きになっているのを元に戻してあげるといいのだと。
元通りに戻ったセミはもそもそと動いています。

この大雨で雨宿りの場所を探して飛んでいるときに
ガラスに激突してひっくり返ったのかも。


セミはしばらく外を眺めていましたが、元気に飛んで行きました。



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
07.25
Tue
秋田は大変な大雨でした。
お見舞い申し上げます。
最近は災害が頻発するようになりました。
主な原因はアノ国とアノ国が作っております。

災害的な大雨の場所もあれば水不足になるかもしれないという場所もあり
昔の夏はもっと穏やかだった、と懐かしみました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ワタシの生活もバランスが取れて穏やかだったのですが
このところシゴトが忙しくなってきました。
少々バランスが崩れた状態が続きそうです。
体を壊さないように、それを第一に考えて行こうと思っています。

この暑さに慣れた頃に夏が終わります。
欧米のようにバカンスを1ケ月取る、なんて夢のまた夢ですね。
欧米も夏休みは短くなる傾向だとかなんだとかどこかで読んだ記憶が・・・。
1ケ月もシゴトを休んだら休み明けで感覚が戻るまで3か月くらいかかりそうです。
そしたらすぐ冬休み・・・・。
いいわぁ、そういうの。
でも経済成長はマイナスになりそう・・・。

それで安い移民を使おうっていう政策だったのねヨーロッパの場合。
失敗したみたいですけど。

そういえばあれから中東からの移民問題はどうなったのでしょうか。
マスコミはその後を何にも報道しませんけど。

報道は相変わらずの加計がどうのこうの稲田氏がどうのこうの。
二重国籍の間議員をしていたレンホーの方がずっと大きなモンダイなのではないの?
しかも党首を辞めないって凄すぎる。
あ、マスコミはレンホーの味方なのでした。
ということはつまりマスコミはアチラの勢力、ということよね。
ナルホドね。



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 2 trackback 0
07.24
Mon
このところ日中は地獄の暑さが続いていましたが
今朝はホッとする涼しさ。
東京五輪もうまくこんな気候の時に当たれば良いのですが・・・。

あ、そう言えばあんなに豊洲市場がどうたらこうたら言っていたマスコミが
パタッとな~~んにも言わなくなったのはどうしたことなのでしょう。

今回の都議選がマスコミの思うツボになったから
もう豊洲市場のどうたらこうたらは放送する必要がないということなのでしょうか?

代わりにやり玉に上がっているのが稲田大臣。

稲田氏より偽造の台湾国籍喪失許可証を公表したレンホー氏を
ナゼ話題にしないのでしょうね~~。
こちらの方がずっとモンダイなのでは?

きっとマスコミ内部にもレンホーと同じような人がうじゃうじゃいるからなんでしょうね。

偽造の国籍喪失許可証、ああいうものを発行する台湾政府も
実は信用できない、ということになってしまいましたね。
ワタシ達は台湾を親日国と思ってきましたけど、
信用できなさは〇国と〇国と変わらないのかも。


002_2017072405244285e.jpg

桃をいただきました。
みずみずしくてとっても美味しい。
大地の恵みです。



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
07.22
Sat
あんなに勢い良く咲いていた我が家のサンパチェンス。
ワタシの不注意で枯らしてしまいました(泣
サンパチェンスの画像を探して徘徊していたら
「夏の暑さに強いサンパチェンスの育て方」というタイトルを見つけました。

夏の暑さには強くても水には弱かったようです。
そうです、ワタシはどうも水をやりすぎたようです。
今はほんの少しの花を残して茎と枯れた葉だけになった無残な姿で
ベランダに置いてあります。

もし上手に手入れすればこんな風にもなったのでしょう。

20170722.jpg拝借画像

枯らすまで水をやるって・・・。
過ぎたるは及ばざるがごとしでした。

一度枯れたものを復活させることはできるのか。
これからネット徘徊の旅に出ます。



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
07.21
Fri
昨日焼肉チェーンの安〇〇に行きました。
夕方7時半には満席のテーブルのそこここに
中国語、韓国語が飛び交っておりました。
ほんの数年前には考えられなかった光景です。
わが家のある街は観光地ではないので当然観光客とは考えにくい。

以前は声高に中国語や韓国語を話すお客さんを店内で見かけたことはありませんでした。
それが現在では客の多くが中国系、韓国系となっているのです。
まあ、お店自体もあちら系なのでしょうけど。

オヴァカな政府の政策で高度技能外国人を入れるという
移民政策を行うのだとか(もうすでに行っている?)

高度技能って何?
要するに日本の労働市場で外国人(主に中韓人)と競わせるのは
単純労働ではなく中間層ってことなの?
冗談じゃない。
日本はそもそも移民国家ではありません。

いろんなブログ記事を読むとあちら系は
ありとあらゆるところに入り込んでいるみたいです。
マスコミは完全に乗っ取られているようですしね。
だいたいレンホーの二重国籍のモンダイを森友や加計のようには報道しないというので
マスコミは完全に取り込まれているのだとわかります。


それに日本も第2のチベットになってしまうのでしょうか。
ダライ・ラマの後継者である子供が中国系にすり替えられてしまっている、
という話があります。

法治国家だと、安全だとずっと思っていた日本で
秋篠宮家の丸ごとすり替え疑惑。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

20170721s.jpg拝借画像

書いていたら気が滅入ってきたので話を変えます。
会社のビルに営巣していたツバメのヒナが全羽無事成鳥になりました。
巣の近くを小さなツバメが3羽、元気に飛び回っておりました。
ワタシもホッとしております。



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
07.18
Tue
ヒアリ、と聞くとワタシにはどうしてもヒヤリに聞こえてしまう。
ワタシの場合ヒアリと聞くと思い出すのが「ヒヤリハットの法則」
そう、あのハインリッヒの法則。

「重大事故の陰に29倍の軽度事故と、300倍のニアミスが存在する」
という法則をハインリッヒの法則、
伝えやすくヒヤリ・ハットの法則と言うのですよね。
ヒヤリとしてハッとする小さなミスのこと。

要するに職場などで小さなミスのうちに原因を突き止めて
再発を防止する手立てを講じていれば
重大な事故を防ぐことができる、というアレです。

この前できたテロ等準備罪法、
あれもヒヤリ・ハットの法則を当てはめると
テロを話し合った時点で逮捕できれば大がかりになる前に防げる
ということで理にかなっているのでございます。

誰でしょうね、さんざんこの法案の成立を邪魔していたのは。
マスコミもさんざん邪魔していました。

そもそもニセモノの眞子様を使った婚約内定報道って犯罪なのではないの?

ところで秋篠宮家も大変なことになっているのかも。
詳しくは「でれでれ草」様のブログをご覧になって下さい。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
話は変わりますがパスポートに旧姓を記載できるようになるんですって。
女性が社会で活躍するのに旧姓とか関係ある?

要するに中国人とかが日本人と結婚して離婚した場合
パスポートに旧姓(結婚した際の姓)の日本人名を残すことで
日本人を装いたいんでしょ。

パスポートの管轄をするのは何省か知りませんが
こういう決まり事を決定できる部署にももうあちら系が入り込んでいるんでしょうね。

〇〇にも入り込んでいるご時世なら。



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
07.17
Mon
今日は海の日の祝日でお休みの方も多いのでは。
そういうワタシも珍しく祝日とシゴト休みが重なりました。

海の日というのは「海の恩恵に感謝する日」なのだそうな。
日本は四方を海に囲まれた海洋国家。
その海の恩恵に感謝しようという日です。

ワタシは海のない県に住んでいるので
普段は海を意識したことはないのですが
好きな魚を好きな時に食べられることに感謝いたしております。


お話変わって、涼しくなる画像を探していたらこんな画像が。

20170717.jpg拝借画像

南極の氷山(山ではないですね氷平原(?))の亀裂ですって。

南極探検隊が犬ぞりで南極を目指していたなら、ここでストップです。
迂回は不可能な長い亀裂。

パリ協定を離脱したと言われた米国トランプ氏ですが
まだ仏大統領と協議を続けている、というニュースを読みました。
どうかフェイクニュースではありませんように。



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
07.15
Sat
ブログ巡りをしていて大変な記事に遭遇いたしました。
それは天皇陛下ダブル説・・・・。

ワタシは眞子様のニセモノが出たあたりで
もしかしたら天皇陛下も・・・とフト思ったのですが
そこまでいくと大罪です。


でももし天皇陛下がダブルだとすれば
今までのあれやこれやにすべてに辻褄が合います。

「生前退位」だとか
世界中が天安門事件で中国に制裁を行っている時の中国ご訪問だとか。

ホンモノがこのようなことをなさるものでしょうか。
それに平成天皇の祭祀をなさらないわけも。
ダブルだったら祭祀のやり方を知らないのでは。

お化け屋敷と化したかのような皇・・・・ごほごほごほ
(あくまでウワサです)

さて国民としてはどうしたものでしょうか。
ニセモノを崇めるわけにはいきません。


ちなみに現在のエリザベス女王はダブルだという噂です。
こちらは数年前から急にお年のわりに若く見えるようになったのでわかりやすい。

ダブルは本物の口調だとか所作のクセだとか筆跡だとかを真似るのに
毎日毎日必死に練習するのでしょうね。
歩き方とか自分の動きをビデオに撮ってダメ出ししたりしてね。
そしてそれを指導するする人もいる。
大がかりな詐欺犯罪。
国や国民を騙そうというのですから。





日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
07.14
Fri
最近読んだ本でめちゃめちゃ面白かった本をご紹介。

009_20170714055051060.jpg
題名は「でんでら国」
著者 平谷美樹

解説から少々抜粋。

舞台は幕末、陸奥国(むつくに)の小藩。
その小藩の外れの大平(おおだいら)村には
60歳になった老人は皆
「御山参り」に出かける風習があった。

しかし御山参りに出かけた老人は誰一人として村に戻らないことから
周囲から大平村は棄老を行っている、と噂されていた。

それ故か、飢饉の際にも餓死者を出すことなく、
年貢もきちんと収めてきた大平村。
しかし仮に村が棄老で口減らしをしたとしてもその影響はたかが知れている。
実は村は藩に届け出を出していない田を隠しているのではないか。
厳しい藩の財政を補うべく収支の洗い直しをしていた代官所は
犯罪捜査を行う役目の「廻役」に村の探索を命じることになる・・・。

物語は「棄老」から始まり厳しい幕末の時代の農村の物語かと思いきや
トンデモナイ展開。
文字通り息つく暇もなくあっという間に上下2巻を読み終わりました。
本の帯には「武士と農民の命がけの知恵比べ」とありましたが
下巻になると現代の日本にも通じるお話も。

「多くの村がそう考えるように、災いは外から来る。
塞の神でも防ぎきれない外の勢力が村を襲う。
 遠い遠い昔、外の勢力から村を守るには力が必要になった。
そこで武力を使う集団が現れたのだ」

↑コレ村を日本と置き換えるとそのまんま現代日本が抱えているモンダイです。
外から来る災いは、あからさまな侵略だけではありませんしね。

実は上巻だけ買ったのですがあっという間に読み終わり
慌てて下巻を買いに走りました。

上下巻一緒に買うか(図書館で)借りるかするのがお勧めです。


ところで小学館は「小学館文庫小説賞」を募集しておりますよ。
A4サイズに40字40行で印字したものを75枚~100枚まで。
締め切りは2017年9月30日。
ジャンルは問わないそうです。

何か書き溜めたものがお有りの方はふるってご応募下さい。

こういう面白い本が新たに出るのを1読者のワタシは楽しみにしております。




日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
07.12
Wed
ツバメが巣をつくるのは春先だと思っていたら
この暑い7月に巣を見つけてびっくりしました。

20170712d.jpg拝借画像

ヒナが孵って元気にピーピーエサをねだっていました。
巣の前を通るとヒナも親鳥も驚くので
なるべく通らないように遠回りしています。

巣を作った場所は会社のあるビルです。
会社に福は来るでしょうか。


昨日電車に乗ったら隣に座ったサラリーマンが
「いろんな仕事が自動化されて、仕事がなくなる」という話をしていました。
・・・・・・・・
それなのに海外からの移民を緩和って政策、間違ってません?
高度技能者のみを受け入れるという話ですけど
外国人の申告で、高度技能者かどうかって信用できるのかしらね。
さんざん日本人を騙して日本企業(の技術)を盗用した国の労働者ですよ。
信用したらアブナイのでは?



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 2 trackback 0
07.11
Tue
『記録的な猛暑に見舞われている米カリフォルニア州では
9日も山火事の被害が広がり、
数百人の住民が自宅から避難を余儀なくされている。

特に規模が大きいのはサンフランシスコとロサンゼルスの
ほぼ中間に位置するサンルイスオビスポ郡で起きた火災で
これまでに約97平方キロが焼失。
まだ全体の1割しか封じ込められていないという』【7月10日 AFP】

米国は記録的な猛暑ですって。
トランプ大統領は6月1日、「パリ協定」からの離脱を表明したばかり。

トランプ大統領だって本音はパリ協定に批准したいところでしょう。
でも米国の工業は空洞化していて
最新のエコに配慮した設備を入れようにも予算(と技術)がない。

設備を新しくする余裕がないし、
今はとにかく国内の産業を中国から呼び戻して盛んにすることを第一目標にしたいのでしょう。

でもそういう選択をしたとたんに猛暑が米国を襲い
日本では記録的な大雨。


やっぱりトランプ大統領の選択は間違ってい・・・・ごほごほごほ

工業も空洞化、中間層が居なくなった米国。
国力の低下をなんとか食い止めたいのでしょうね。
米国はシロアリに食い尽くされた、といったところでしょうか。

日本もシロアリに食い尽くされそうになっているところを
今一歩で踏みとどまっているところ。
今日からテロ等準備罪法案の施行開始。
眞子様とキム氏の婚約も延期。

マスコミはニセモノを眞子様として報道したのは犯罪なのでは?




日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
07.10
Mon
ワタシには厳しい夏がやってきました。
膝関節にクーラーが良くないのでつけないでいると夜寝られないし。
何か夏を快適に過ごす方法はないものでしょうか。

20170710v.jpg

そういえば某街のアーケードに入るとアーケードを通る間ずっと涼しかった。
各店の冷気が外に流れて涼しいのか
それともアーケード自体にクーラー的な装置がほどこしてあるのか。

わずか3年後の東京五輪。
マラソンで死者を出さないためにも何か対策を考えているのでしょうね。
それが猛暑対策のその後の何かイノベーションになったりして。
楽しみにしています。

なんて他人ごとみたいですけど、
自分自身の暑さ対策を何か考えねば、クーラー以外で。
保冷剤を首に巻いたりしていましたが
あれすでに商品化されてスーパーのレジ横に置いてありました。
皆考えることは同じなのね。

あ、今日ひんやりシーツ(マット)を買いに行くのでした。
シーツ(マット)自体がひんやりするものを以前見つけたので。
試してみなくては。



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
07.08
Sat
昨日はプレミアムフライデー?ではないですよね。
夕方4時半ごろ下りのサイタマ方面行きの電車に乗ったら
乗車率ほぼ100%。
朝の通勤列車より少しマシな程度の乗車率。

しかも乗っているのがアジア系の外人さんが実に多い。
ナニコレ。
観光客なの?

首都圏はただでさえ人が多いのにこれ以上人が増えたら
めちゃくちゃ住みにくい場所になります。
(ワタシだって地方から出て東京近郊に住んでいるので人のことは言えませんが)

それにアジア系の外人さん(中国・韓国が多い)観光客に見えないのよね。

近くにご高齢の方が立っていても
大抵どっかりと若いアジア系外国人達がシルバーシートを独占。

日本語が読めないのは仕方ないにしても
英語と中国語と韓国語といずれも読めない方達なのでしょう。

でも絵でもシルバーシートだとわかるようになっていますよね。
自分の国のマナーをそのまま日本に持ち込む方々。

そろそろ対策を考えていただかないと。



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
07.07
Fri
福岡、大分の大雨は被害甚大でした。
お見舞い申し上げます。
リンクを貼らせていただいているこちらにお住いのブロガーさんは
今は大変な状況でしょうから落ち着いた頃に伺おうと思っております。

20170707.jpg拝借画像

20170707d.jpg拝借画像

2枚目の写真は伊勢湾台風の時のものです。
58年前の写真です。

伊勢湾台風はわずかに記憶があります。
死者行方不明者が5千人を超えるという大変な台風でした。

今はこの時の教訓から天気予報の精度を上げることに腐心した結果
当時のような人的な被害は少なくなりましたが
建物や道路や橋への被害は当時とあまり変わっていないのでは。


伊勢湾台風の年は天皇皇后のご成婚の年でもありました。
今年もインペリアルファミリーでご婚約があるそうで。
インペリアルファミリーって言うと軽い感じがしていいわぁ。
これから眞子様は庶民になられるんだし。

あ、庶民が眞子様に化けてるってウワサもあることだしね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ワタシ、このあいだ山手線に乗ったら、
原宿駅の明治神宮側の緑を削って何か工事が始まっていたのを見たの。
神宮の緑を削るってすご~~~くイヤな気持ちがしたのよね。

そうしたらすぐに九州で大雨。

アマゾン(ブラジルのアマゾンね)も緑がだいぶ削られているそうな。
こちらは北米の猛暑に関係しているのでしょうね。



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
07.04
Tue
8日はニセモノの海の王子と眞子様の婚約発表?
イ~~ミテ~ションインペリアルファミリ~~。
(豊田真由子風な声で歌えば完璧)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
都民ファースト大躍進ですね。
出自がアヤシイのが受かっていたりして
3年後都民は愕然とするのでしょうね。

20170703b.jpg拝借画像

↑どう見ても前方に居るのとプラカード持ってるのは日本人じゃない。
中国人と韓国人。
外国人は日本の政治にはかかわれないのですよ。


《スイス民間防衛白書、間接侵略より》

日本は最終段階
第一段階:工作員を送り込み、政府上層部の掌握と洗脳
第二段階:宣伝、メディア掌握、大衆の扇動、無意識の誘導
第三段階:教育の掌握、国家意識の破壊
第四段階:抵抗意識の破壊、平和や人類愛をプロパガンダとして利用
第五段階:教育やメディアを利用し、自分で考える力を奪う
最終段階:国民が無抵抗で腑抜けになった時、 大量移住で侵略完了



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
07.02
Sun
数日前にネット注文した米国の某アパレルメーカーから
「注文の商品を発送した」とメールが来たのに
なかなか商品が届かずやきもきした、という記事を書きました。

そういう記事を書いたその日に商品が手元に届いたという顛末でした。

ポチしたその翌日に品物が手元に届く、という生活に慣れていたので
メールが来てからの8日間がとても長く感じたのかもしれません。

018_20170702042757c25.jpg

さて、その時米国の郵便事情はあまりよろしくないのでは
というネットの情報を鵜呑みにしてそのまま記事に書きました。

でも改めてメーカーからのメールを読んでみましたらば
発送物の追跡機能、というのが添付されておりました(サスガは米国)
メールにはチェックして下さい、とちゃんと書かれていたのに
英語が不如意なワタシは読み飛ばしていたのでした。

追跡機能というのは今現在商品がどこら辺にあるのか
というのがわかるようになっているというそういうすぐれた機能です。
多分問い合わせが多いのでしょうね。

で、それによると商品の発送をした日から2日後に
空港に到着した、となっていました。
その時点で追跡機能は停止しておりました(米国国内のお役目はそこで終わり)

着いたその日に日本への便があるかどうかわからないので
翌日米国を離れたとして米国内で3日が経過。

日本の方が時差で時間が進んでいるので1日分をプラス。
フライトで半日。

ということは日本国内で3日かかったのでは・・・。
・・・・・・・・・
米国の郵便事情のワルクチ書いたりしてゴメンなさい。
米国内で空港滞在含めて3日(空港から我が家まで3日)
時差+フライトで2日。
そうすると8日で手元に米国から商品が届く計算。

ワルクチのお詫びのしるしに新たに同じ米国のメーカーに
別の商品の注文をする予定です。
(本当は別の商品も欲しい)

あら、メーカーの思うツボだったりして。



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
back-to-top