04.30
Thu
下にも置かない待遇で米国に招かれた安倍総理の演説が好評だったようです。
米国は台頭する中国に対抗するため日本と仲良くしておきたい。
なので、日本と仲良し、を世界に向けてアピール。
腹の底ではTPPの締結を目論む。

1504028 004

職場でも一番気を遣うのが人間関係です。

例えばAとBの仲が悪い、あるいは覇権争いをしている場合、
2人の勢力争いとは何の関係もないワタシも巻き込まれます。

学生の頃のように無関係でいる、というのは難しい。

Aの前でBと仲の良いそぶりを見せたり
Bの前でAと仲の良いそぶりをしたりしないように気を遣います。

そういうことを考えるとベルギーやデンマークのような小国が
どこの勢力にもつかずうまく独立を保っているのはスゴイです。
日本もそういう道を模索できないものでしょうか。

上は国家から下はワタシのような末端労働者まで
人が複数集まるとなかなか全方仲良くとはいかないものなのですね。



日々の出来事 ブログランキングへ


日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
04.29
Wed
ボウリング教室でした。
せっかくマイボールを作ったのに10ポンド(約4,5キロ)のボールがワタシには合わず。
肩も、右足も痛い。
早くもボウリング熱が醒めつつあるワタシ。

一方のピロシは絶好調。
180点越えを果たし機嫌がイイことイイこと。

1504028 006

ピロシの機嫌が良いのはスコアが良かったせいばかりではアリマセン。

話は入門コースにさかのぼります。
ボウリング教室は3人がチームを組み(固定メンバー)
毎回違うチームとリーグ戦を戦うという方式で行います。

さて、その入門コースで際立って上手な方がいました。
聞けば、若い頃ソフトボールのピッチャーで選手だったとか。
ボウリングも一時熱心にやった時期があるとのこと。

見た目は40代後半。

ピロシはある日その方と対戦して、その方がずいぶん気に入った御様子。
「ずいぶんうまい人がいる」と絶賛。

で、継続のコースでその女性と同じチームになった。
とそういうわけです。

まあ、無趣味なピロシに楽しめるものができてヨカッタ。
ピロシはその昔ハマッテいたゴルフから
勤める会社が倒産したのを境に足が遠のきました。
一緒にコースを回るお仲間がいなくなったのと
接待してくださる方もいなくなったためです。

その後一時楽器をやろうと音楽教室に通っていましたが半年でザセツ。

ようやく楽しく長く付き合えそうな趣味に出会ったようです。
これで今後1人でも参加してくれるようになればいいのですが・・・。

ワタシは肩がもう限界です。



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
04.28
Tue
snap_mariyakko_ 20154121916.jpg




日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
04.27
Mon
AかBかで迷ったら、より困難な方を選ぶべし、・・・といいます。
シゴトの場ではいやおう無く困難な方を選ばざるを得ないでしょうが
趣味の場だったりすると、つい易しい方を選ぶ近頃のワタシ。
冒険するのがコワくなってきました。

易しい方を選んだとしても新たな発見があったりします。
だからそれはそれでよし。

以下は自分のための覚え書きです。

長時間同じ姿勢をとらないこと。
腰に負担がかかるので時々姿勢を変える工夫をする。

ポアントの重心は足の親指と人差し指の間。

snap_mariyakko_201541473.jpg

ターンアウトか膝を伸ばすかで迷ったら
膝を伸ばす方を選ぶ。
その方が安全。

ポアントは自分の脚と同じタイプの脚の先生に習うと良い

あせらず少しずつ進むことがキモ。

何かを習得しようと思ったら近道はないと思うべし。
近道をすればあとで倍の苦労が待っています。
急いで進もうと思うより目の前の課題を一つ一つ克服する方が
結局は目的とするところに早く到着できます。



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
04.26
Sun
「鉄腕アトム」というマンガをご存知でしょうか。
手塚治虫さん原作です。

自分の息子を事故で亡くした科学者が子ども型のロボットを作り
そのロボットが悪を倒す、というストーリー。

1504025 001

ワタシが子どもの頃TVでやっていて大人気のアニメでした。
確かその頃作中では50年後の話、となっていたような気がします。
あのころSFと言えば明るい未来を予測するストーリーが全盛でした。
世の中全体もそう信じていたのではないでしょうか。

でも今SFの映画やドラマを見ると暗い未来を予測する仕立てのものが多い。

スピルバーグさん製作だというので見たDVDの「インターステラー」
地球が住めなくなりつつあり、地球の外に住める星を探しに行く話し。
結末はまあまあハッピーエンドですが。

同じくスピルバーグさん製作だというので見たWOWOWのTVドラマ「エクスタント」
これにも科学者が子ども型のロボットを作る話がでてきます。
この子ども型のロボット、鉄腕アトムのような正義の味方ではなく
どんどん不気味になっていく。
ちなみにエクスタントには真田広之さんが悪役で出演しています。

こういう暗い未来を予測するSFはワタシの子どものころにもちゃんとあったんですけど
「スターウォーズ」のように楽しい明るい映画に人気がありました。
「スターウォーズ」一作目は大ヒットしましたね。
あの映画でそれまで10年間下積みだったハリソン・フォードが
一躍大スターの仲間入りを果たしました。

もうちょっと気楽な明るいSF映画、TVドラマがあればいいのに。
ああ、誰かそういうSF作家さん現れないかしら。



日々の出来事 ブログランキングへ


日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
04.25
Sat
間にお休みを挟んだものの
長い間趣味のバレエを続けてきました。

バレエは子どものころ習いたかったけれど習わせてもらえなかったことを
大人になって自分で稼いだお金で習うようになったお稽古事です。

一時我を忘れてのめり込んだ時期もあります。

シゴトや生活というのは自分の思うようにならないことが多い。
でもバレエや身体トレーニング系の事というのは
努力がちゃんと結果としてかえってくるのです。
それがおもしろくてもっとやればもっとできるようになるのでは、
とハマっていったのです。
要するにどこまでいっても克服目標が永遠にあるという感じです。

で、このところ体がガクッときかなくなってきました。
アラベスクという片足で立って、片足を後ろに伸ばすポーズが困難になってきました。

snap_mariyakko_20154642950.jpg

困難というか以前のようにバレエらしく決まらなくなりました。

・・・・ボウリングを始めたせい?
そういうことにしておきましょう。



日々の出来事 ブログランキングへ


日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
04.24
Fri
ワタシが住む街の駅前は何年か前に再開発されました。
それまでの古い街並みが一掃され、ビルが建ちました。
幅広い歩道が作られ歩道には樹木が植えられました。

植えられたのは桜とハナミズキです。

この並木を作った(たぶん)造園業の方がすばらしい。
桜の間にぽつん、ぽつんとハナミズキが植えられているのです。

150423-a.jpg

桜が満開の時にこの並木道を通ると中に桜の咲いてない木が混じっています。
最初、桜が根付かなくて枯れたのかな、と思いました。

ところがどっこい満開のさくらが散って桜の葉が青々としたころに、
このハナミズキが見事に花を咲かせるのです。

人間も同じですね。
早く花咲く人もいれば遅く花開く人も。
それぞれの花、です。



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
04.23
Thu
ちらほらブログで藤の記事を目にするようになってきました。
今週か来週、栃木のあしかがフラワーパークに藤を見に行く予定だったのですが
このところピロシの予定が立たず。
また来年のように藤の花の盛りをすぎた連休明けに行くか
あるいは行けないか、という風向きです。

あしかがフラワーパーク、ゴールデンウィークは激混みでしょうね。
去年は盛りが過ぎてから行ったのですがそれでも竹下通り並みの混雑でした。

1504021 002

去年あしかがフラワーパークで買った洋風の名前のお花(名前がわかりません)が
再び花をつけました。

つぼみがいっぱいついているので順番にもっと咲いてくるのでは。

ワタシは魔法の手を持っていて、ベランダの植物を全部枯らしてしまうのです。
今までの人生で生まれて初めて鉢植えの植物が冬を越して花をつけました。
うれしくてしかたありません。

以前鉢植えの花を長持ちさせたくてプランターに移したとたん枯れてしまったことがあったので
植え替えはやめておこうと思います。

あの真夏の猛暑のベランダに置きっぱなしにされても
冬の寒さの中に置きっぱなしにされても
季節が来たらこうしてちゃんと花をつけました。
けなげとしか言いようがありません。



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 4 trackback 0
04.22
Wed
ボウリング教室でした。
6週間の入門コースを終え、約半数のメンバーが継続して残りました。

残ったメンバーというのが私のようなほぼ初心者が7割
「昔取った杵柄」組が3割、といった構成です。

1504021 004

マイボール作りました。
結局ボーリング協会の思うつぼ、というところですね。
カモがネギしょって・・・
ああ、もっとスナオな言い方できないものか。

スコアは120点台が2回100点台が1回
3ゲーム目は疲れてへろへろでした。
マイボールは10ポンド(1ポンド=約450g)の重さから作れるのですが
ワタシにはその10ポンドでも重かったのです。

ピロシは指痛が治らないようです。
早速来週はお休みかも・・・。
そんな顛末になってしまいました。



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
04.21
Tue
snap_mariyakko_20154015536.jpg

今日はブログお休みです。
眠るという字がへんてこりんですが、キニシナイ、キニシナイ。



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
04.20
Mon
一年を12分割している星占い、今日4月20日からは牡牛座でございます。
今日から5月20日にかけて牡牛座の皆様に何かいいことがある期間になります。
お楽しみ下さい。

3月19日~4月19日までは牡羊座、ワタシの星座でした。
無事一つ年をとりました。
牡羊座の皆様何かいいことはありましたか?
ワタシはありましたよ。

1504019 002

牡羊座の時期は新学期が始まったり会社の上期のスタート時期だったりして
いろんな新しいことがスタートする時期でもあります。
あ、そういえばマイブログのテンプレートを変えたりしました。
ボウリングのスコアが100点を超えだしたのが牡羊座に入ってから。

そういうごくごく小さなできごとにシアワセを感じる日常。

シアワセと言えば
「コロンブスが幸福の絶頂にあったのは決してアメリカを発見したあとではない
発見する3日前、乗組員達が絶望のあまりヨーロッパに引き返そうとした
その瞬間にこそ幸福はあったのだ」
             ドストエフスキー著 「白痴」

シアワセとは何かを手に入れたあとではなく、手に入れようとする過程にある、
ということでしょうか。

シアワセは苦しさの中にこそある、と。
そういう苦しさの末に手に入れた結果というのは喜びも大きいでしょうね。

ワタシは小さなシアワセで十分満足です。
安上がりなワタシです。



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 2 trackback 0
04.19
Sun
もう皆さんはとっくに愛用されているかと思いますが
わが家も買いました、今治タオル。
ウワサ通りの使い心地です。

1504014 004

洗濯をしてもふわふわ感が変らないのがいいです。
クセになる使い心地です。

昨日埼京線で都内に向かったら池袋で電車が止まったまましばし動かなくなりました。
時間調整だとアナウンスが流れました。

5分くらいたったころ、乗客の何人かが急いでホームに出ました。
ワタシはその時都心に出るには別の路線があることにとっさに気付きませんでした。
サイタマ県民ですから。

あ、そうだ都心に出るには山手線も副都心線もある、
と気づいた時に「もう少しで発車します、このままお待ち下さい」と車内アナウンスが。
ワタシはそのまま車内に留まりました。

しかーし、新宿駅前でまたもや停止。

あのとき電車を下りて乗り換えていれば・・・

とっさの瞬間的な選択が明暗を分けました。
人生は選択の連続。

じっくり考えて結論を出せるものと、瞬間的な判断が必要なもの。

今回はどちらを選んでも大した違いはなかったでしょうけどね。



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 4 trackback 0
04.18
Sat
そういえば今年になってまったく耳にしなくなりました。
去年の流行語大賞「ダメよ~、だめだめ」
洋服の流行でも、最先端と言われるものは翌年にはもうすでに古くなるものですけどね。
車も〇年落ちという言い方をするし。

1504017.jpg

今日は流行のお話ではアリマセン。
ワタシ最近何だか怒りっぽくなりました。
もう更年期と言われる年齢はとっくに過ぎています。
それにワタシは若い頃卵巣の病気で片方ともう片方の半分を切除しているので
そのせいかどうか更年期障害に遭遇しませんでした。

年をとって丸くなる方もいらっしゃいますが
ワタシはどうもそうではないらしい。
怒りは体に良くありません。
猛烈な怒りは体内で毒を作り、それが自分の体を攻撃するのだそうな。
(前向きな怒りというのもありますが)

怒りをうまく排出しなければ。

家に帰ってピロシにグチを言いました。
そうしたら「そういうものだ、と思うしかない」ですと。

ピロシは「確認申請」の提出でさんざんお役所で同じ思いをしたらしい。
それで一段上の悟りを開いておられるようです。
南無阿弥陀仏。

それにしてもワタシ、いじわるばあさんへの道まっしぐら。
いじわるばあさんならまだカワイげがありますが、短気は損気です。
気が短くなってはダメよ~だめだめ。



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
04.17
Fri
日本国籍を取得してわずか2カ月の〇国人が新宿区議選に立候補だそうですよ。
何ともイヤな気分です。

彼の言い分は

「自分も投票できて、選挙にも立候補できる。これ以上の民主主義はない。
中国にいる限り、こんなことはできない。
本を出す、新聞を出す、ラジオやテレビなど放送にも出るということ。
これらはみんな言論の自由です。民主主義の一つですが、
これが中国にいてはできないものです」
だそうですよ。

ヤメテクレーと言いたい。

そのきれいごとの民主主義とやらを使って
日本にいて中国に都合のいいように条例やらナンヤラ変えられたら
日本はたまったものではありません。

彼の帰化の最終目的はそれなのでは。

そして議員になれば食っていける。


ただでさえ日本の水源や土地が中国人に買われている。
いったん買われたらもうおそらく戻ってこない。

韓国や中国は日本の民主主義を逆手に取ってやりたい放題。
彼らは外見は日本人と同じに見えるけど
中身はまったく違う

今までさんざんイタイ目にあってきた日本人、
無自覚でいるとトンデモない目にあいます。

舛添だって都民の税金を韓国に流しているのでは。
今までだってマスコミに〇国人が入り込んで
韓流ブームを作ったりしていたではありませんか。
そして作り物のウソのドラマや小説をそれが真実だと言い張った。

よその国に来て民主主義だと言ってないで
自分の国に民主主義をもたらす努力はしないのか。
そこにワタシはきれいごとを言う腹の底の欺瞞を感じるのです。



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 2 trackback 0
04.16
Thu
先日のボウリング教室に行く前にお昼ご飯を食べました。
入ったのは〇〇ナサンというファミレスです。

テーブルでメニューを見ているとお隣の席に
ワタシ達とほぼ同じ年代のご夫婦が案内されてやってきました。
無言でメニューを見つめるワタシたちを尻目に
そのお2人は実に和やかにお話をしながらメニューを見ています。

1504014 002

注文を終え、
ワタシはランチのスープを取りに
ドリンクバーのコーナーに立ちました。
ピロシと自分の2人分のスープを持って
テーブルに帰ってきました。

お隣のご夫婦も注文を終えました。
で、ドリンクバーに行ったのはご主人のほう。
ご主人が奥様の分のスープも持って
テーブルに戻ってきました。

・・・・・・・・・・・・・・
この点々はそれを見た
ワタシのアタマの中です。

ファミレスではいつもワタシはピロシの分の飲み物もドリンクバーにいって持ってきます。
でもこうしてダンナ様のほうが奥様の飲み物を取ってくるご夫婦が存在するのですね。
軽くカルチャーショックでした。

ピロシも気が向けば何かをワタシに持ってきてくれることもありますが、
そういう時ワタシはなんだか落ちつかない気分です。

なんなんでしょうね、こういうの。
奥様のほうがご家庭で権力を持っているご家庭なのでしょうか。

そういえばワタシにも遠い昔そういう時代も無くはなかった気が・・・。
あっという間に権力の座はピロシに移ってしまいましたが。



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 4 trackback 0
04.15
Wed
ボウリング教室最終回(6回目)でした。

1504014 006初回1504014 005最終回

初回の61点から大きく前進しました。

でもですね、0点だったものを60点にするのは易しい。
でも60点を80点に、さらに90点を100点にするのは難しいのです。

最初は比較的簡単に点数を上げることができましたが、
これからさらに点数を上げるのは大変だと思います。

でもボウリングの楽しさは点数を追うことよりも
皆で一緒にワイワイと投げることにあります。

ワタシとピロシは来週からの継続のコースの申し込みをしてきました。
35名の教室の生徒のうち継続するのは19名です。

ピロシが1人では参加しないと言うのでワタシも申し込みをしました。
ピロシなりにワタシと一緒にできる趣味を探しているのでしょう。

若かりし頃バレエを一緒にやらないかとピロシを誘って断られ
(ピロシは何と180度のターンアウト【つま先を外に向けること】ができる!)
社交ダンスを一緒にやらないかと言って断られたことがあります。

ワタシは一緒にやるならバレエか社交ダンスの方がいいんですけど
ピロシが激しく嫌がるので仕方アリマセン。

ボウリング継続のコースは5ヶ月間です。
は~ワタシが続くかどうか・・・。



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
04.13
Mon
このところ調子が良かったのにまたやってしまいました。
右足のつけ根のスジを伸ばしてしまったらしい。
この2日ほど急激に気温が下がり体調イマイチです。
皆様はどうですか。

150020a 007

ところでこんなことばを見つけました。

「私ね、人生を幸せにすることのひとつが、『身の丈に合わないもの』
を追い求めることだと思うのよ」
        内館 牧子著 十二単衣を着た悪魔 

その伝で言えばワタシはシアワセだということになります。

ワタシが追いかけている「身の丈に合わないもの」はバレエです。
バレエは見た目が特に重要な習い事。

つまり型が決まっていてその型に自分の体が合わなければどうしようもない。
・・・・まあ、趣味でやる分には型から大きくはずれても誰からもモンクは出ませんが。

しかも若さが大切な要素。
なのにもうすでにそれもない。

そういうワタシがバレエをなおも追う・・・。

六条御息所が光源氏に執着するかのごとく。
・・・・・・ホントウにシアワセなのか?
ワタシももう生霊になってしまっているかも。



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
04.12
Sun
ワタシが公共料金の支払いや給与の振込みに使っている銀行のATM、
現金引き出し利用料は全日無料でした。
が、
この4月下旬ごろから土日祝日は有料になります。

ずっと無料だったので平気で土日祝日に利用していました。
有料になればそれはできなくなります。
自分のお金をわざわざお金を出して引き出すのはばかばかしい。

そう思ってATMを利用した時にATMの画面を見ていましたらば
〇〇〇クラブの方は利用料全日無料、と書いてあるではありませんか。

〇〇〇の中には銀行名が入ります。

〇〇〇クラブって何?
銀行中を見渡して〇〇〇クラブキャンペーンと書かれたパンフレットを持って帰りました。

それによるとステータスによってポイントがもらえる、と書いてあります。
あれ?ワタシ確かポイントついていたはず。

前回利用した時は通帳記帳してお金をおろしたのでわからなかったのですが
カードのみでお金をおろしたら明細にステータスが書かれていました。

ワタシ知らない間に〇〇〇クラブの会員だったようです。
4月下旬からもATM土日祝日利用料無料。
こんなことでもホッとしているケチケチなワタシです。

それにしても〇〇〇クラブの名称、とっさに渋谷のクラブがアタマに浮かびました。
イエ、ワタシは決して行ったことはありませんよ。
ウワサによればお酒が飲めて踊れるところらしい。
ワタシの年代で言えばディスコでしょうか。

〇〇〇クラブで銀行に踊らされています。



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
04.11
Sat
いつも受けているバレエの先生がお休みだったのでヨガのクラスに出ました。
ヨガはゆるゆるとした動きなのに驚いたことにクラスが終わった後は股関節が十分ほぐされていました。
これがバレエだとジャンプやポアントのおかげでクラスが終わる頃には筋肉が逆に固くなっています。
若い頃はそんなことはありませんでした。

今の年齢だと何もしなければ関節まわりはどんどん固くなっていくことでしょう。
かといってムリヤリストレッチをすれば逆に傷める原因となります。

自分を表現するものはいろいろありますが
バレエの場合はどんどん動きに制限が加わってくるであろう身体表現なので
自分の体は慎重に扱わなくては。

そう思う反面何をどうしていいかもわからない部分も多く
これから先は未知の領域です。

150330 003

自分の体で試して傷めたり失敗したりしたことを排除していく作業をしつつバレエを続けていきます。
ふと、あと何年ということばが頭に浮かんであわてて打ち消しました。

気候の変動が激しくて昨日今日は急激に寒くなりました。
気分もそれにつれて変動しているようです。

ずいぶん自然と切り離された生活のように見えても
人はやはり自然の気候や環境から大きく影響をうける生き物です。
ちょっとした気候の変化で気分が上がったり下がったり。

今日気分が乗らないのを天候のせいにしているワタシ。



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 6 trackback 0
04.10
Fri
昨日、とある街に行きました。
ワタシが通った道にはいつも長蛇の列ができているメンチカツを売るお店があるのですが
そのお隣の和菓子屋さんを徳光さんが出演する某テレビ番組で紹介したら
昨日はそのお店に長蛇の列ができていました。
テレビの影響力、恐るべし。

ワタシはその番組を見ていて、その店でようかんを買おうと目論んで家を出たのですが
行列を見てアキラメました。
(ワタシも影響されたうちの1人)

こんな調子だとテレビやマスコミを使って人をある一定の方向に動かそうと思ったら
実に簡単にできてしまう。
すこし前の〇流ブームみたいにね。
アレ今考えると仕組まれていたのね。

テレビを簡単に信じない方が身の為ですわね。

あらら、朝一番に明るい話題を探すつもりがいつもと同じ調子になってしまいました。


帰りの電車でお隣に座った女性が携帯を取り出してメールを打ち始めました。
チラっと目を彼女のガラケーに向けたらメールの内容が丸見え。

らくらくフォンというのは字が実に大きい。
らくらくフォンの文字はマイブログの文字よりさらに一回り大きくてしかも太い。
シニアの方のメールは人に読まれて困るような内容は書かないでしょうけど
その文字の大きさだと人から丸見えです。

電車の中でらくらくフォンでメールの作成をする方は、あるいは読む方は
その点ご注意を。



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 2 trackback 0
04.09
Thu
ボウリング教室5日めを終えました。
自己流では50点60点という点数でしたが、教室でちゃんと投げ方を教わるということはすごいことです。
わずか4日め、5日めで100点台がコンスタントに出るようになりました。

150407 001150407 002

と、いうかワタシ意外に才能あるのかも(言うのは自由)
どこを狙って投げればスペア(残ったピンを倒すこと)が取れるのか教わり
その通り投げて取れたときの醍醐味は何とも言えません。
ボウリング教室4日めくらいで、俄然燃え出しました。

週1回の教室ですが、あと一日練習日を増やしたいなと思った矢先ピロシが指が痛いと言いだしました。
指が痛くてこのままボウリングを続けるかどうかわからない、と。

原因はすぐにわかりました。
ピロシは指が太い。
太い指を既製のボウリングの球にムリヤリねじ込んで投げていたので痛みが出たのでした。
マイボールを持てば解決する、とのこと。
ピロシは来週マイボールを作るようです。

snap_mariyakko_20154320746.jpg

来週がボウリング教室最終日ですが、希望者はそのまま続けることができます(座学は終了)
続けるかどうか今ハーフハーフ(?どこかで聞いたような)というところです。



日々の出来事 ブログランキングへ


日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
04.08
Wed
このテンプレートですがワイドのパソコンでご覧になっている方は
タイトルバックのリンゴが3個あるのではありませんか?
ワタシの古いパソコンは小さいのでリンゴが2個しか写っていません。

ワタシのパソコンサイズに合わせて記事を書くと
見る方によっては記事本体右側に大きな余白部分ができるのでは、と思います。

150313a 017

北海の旅から帰ったばかり(ココロの中で)ですぐに旅に出る気力はないので
しばらくこのテンプレートにわらじを脱ぐことにしました。

少ししたらまた旅に出るかもしれません。
次はパラオに向けて出発したいです。
いえ、こちらのパラオはココロの旅ではなく、将来本当に訪れてみたい。



日々の出来事 ブログランキングへ


日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
04.06
Mon
今日は「一粒万倍日」という日らしい。
何かタネを植えたら万倍になる日。
何か行ったら万倍になる日。
ということはオシゴトが万倍にうまくいくということなのでは?
・・・そういうことにして、皆さんオシゴトがんばってね。
ってワタシもですけど。

150329 002
よそのお宅のボケの花、今年も綺麗に咲きました

気分を変えてテンプレートを変えてみたら
大型の写真を載せるのにいいテンプレートだということを発見。

写真のウデをみがくという目標ができました。



日々の出来事 ブログランキングへ


日々の出来事 ブログランキングへ
comment 3 trackback 0
04.05
Sun
まだ旅の途中です。
ココロの旅ですけど。

で、その(ココロの中の)旅で飛行機に乗りました。
行き先は当然ノルウェーです。
(フィヨルドが見てみたい)

ところがですね、その乗った飛行機、機長が休憩に立ったスキに
副機長がこっそりコンピューターの入力を変えたのです。
ちょこっとね。
たった1度。
1度きりという意味ではアリマセン、角度の1度。

東京を出発した時に1度角度が違っても
到着する場所は大違い。

途中で気が付いた機長があわててロシアのナントかいう空港に着陸させて
今そこにいるところです。

空港の外には出られないので窓からロシアのなんとかいう空港を眺めています。

ああ、本当だったらなんて素敵。
・・・・・・・・・
まだ旅の途中です、悪しからず。



日々の出来事 ブログランキングへ


日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
back-to-top