03.31
Mon
昨日の日曜の日本全体の小売業の売り上げですが
すごいことになったのではないでしょうか。
ワタシは近くのショッピングセンター(ララガーデン)に行ったのですが
駐車場がびっしり車で埋まっていました。
あんな光景は今まで見たことがありません。
街も車で混雑していました。

ワタシの勤めている会社は
賞与が場合によっては年3回あります。
一回一回の賞与の金額はほんっとうにスズメの涙なんですけどね。
夏と冬と
3月の終わりに決算賞与というのが出ます(出ない時もある)
で、今期は出ました。
&ピロシに税金の還付金の入金がありましたので
ワタシたちは機嫌が上々でララガーデンに出かけたのでした。

でも買ったのはユニクロの春先のはおりものだけでした。

   ユニクロ

ユニクロも混雑していました。
春のアイテムがたくさん出ていて見ていて楽しかったです。

今日は消費税5%の最終日です。
これから上がることはあっても下がることはないのでしょうね。
ずーっと前は消費税、なかったのです。
そんな時代もありました。


日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
03.30
Sun
表参道の桜、満開

さくらo

多くの方&プロらしき方も写真を撮っていたので
ワタシは二丁拳銃のごとくガラケーを取り出し
パカッと開けさっそく写真を撮りました。

この桜をバックに何人もの方が写真を撮っておられました。
ワタシは周囲を気にせずゆっくりと写真を撮ることができました。
左後ろに写っているのは某ブランドショップの建物です。
こちらも外装を新しくして、皆さん立ち止まって建物を見ていました。

春になって人の感じもなんとなく華やいで見えます。
季節が人を動かす力は大きいですね。

人を動かすと言えば昨日の女子フィギア。
真央ちゃん、世界選手権3個目の金メダル獲得おめでとう。

バンクーバー以来テクニック改造という長い道のりを歩いて
ようやく今回で実を結んだとインタビューで
真央ちゃんは答えていました。

地道に基礎に取り組む大切さ。
諦めないココロの勝利。
ワタシは真央ちゃんにはスケートを続けて欲しいです。


日々の出来事 ブログランキングへ
comment 2 trackback 0
03.29
Sat
突然ではありますが、ブログ名を変えました。
加齢との戦い、膝痛回復日記
 ↓
無印良年
となりました。
なんのこっちゃ、なんかのパクリ?
とツッコミが入りそうな名前です。
マイブログをリンクしてくださっている方は
お手数ですがブログ名変更手続きをちょこちょこっとオネガイシマス。

ブログを始めて三日目あたりから
タイトルとは無関係の記事ばかり書いていました。
それでタイトルの変更を考え始めました。
新しく考えたタイトルで検索をかけてみると
ことごとくすでに同じタイトルのブログがあるのです。
そうしているうちに
「加齢との戦い、膝痛回復日記」のタイトルに愛着がわいてきました。

でもこのタイトルだと真剣に悩んで来てくださる方もいそうで、
そういう方が膝痛とは何の関係もないことが書かれていると
お怒りになられるのでは、とも思いました。
怒りはもっとも体によくありません。
(前向きの怒りなら前進するパワーになりますが)

4月になったらタイトルを変える予定でしたが
明日から4月の初めまでシゴトで慌しいので
今日エイっと変えてしまいました。

とりとめのない日常に浮かぶアレコレを書いていこうと思っています。
これからもどうぞよろしくお願いします。

話は変わりますが、
昨日の男子フィギアのアメリカ代表、
ジェレミー・アボットさんが使った曲ですが
鉄拳さんが「振り子」の動画に使っていた曲と同じですよね?
動画を思い出してなんだか涙が出そうになりました。



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 6 trackback 0
03.28
Fri
使ってみましたエアーサロンパス。
いや~ナゼもっと早く使わなかったんでしょう。
素晴らしい威力。
ワタシ、今朝膝痛ありません。
昨日はあんなに膝が張っていたのに。

今までは膝が炎症を起こしていても
お風呂に浸かって温めて炎症をさらに悪化させていました。
ですが昨日はレッスン後に膝にエアーサロンパスをシュッとひと吹き
いえ2吹きして帰宅。
夕方お風呂に入りましたが
お風呂の湯気のなかでも膝だけはひんやりしていました。
そこだけ北極。

   北極 ←北極の写真、当然お借りしています

なんという威力。
ワタシ14・5年前にも同じ製品のお世話になっているのですが
素晴らしく進化していて驚いたのなんの。
技術の進歩は目覚しいとは聞いていましたが
ここまでとは。

14・5年前はそれほど効き目があるとは思えなかったのです。
でも今はお風呂に入ったあと水滴をふき取る後まで
効き目が(ヒンヤリ感が)持続しました。

エアーサロンパスはあくまで対症療法なので、
根本的な膝のねじった状態での使いすぎを解決しなければ
ずっと膝痛が続いてしまうんですけどね。
でも強力なお助けアイテムとなりました。

昨日のフィギア世界選手権のショートプログラム
いや~素晴らしかったですね。
選手たちの演技の素晴らしさは言わずもがな。

なんと言っても観客が素晴らしかったです。
上位選手には自国の選手だけでなく
コストナー選手やリプニツカヤ選手にもスタンディングオーベーション。
観客の素晴らしさは
世界のトップクラスだと思います。

国によっては観客は選手の演技を楽しむというより
露骨に自国の選手だけ拍手したり
なんだか観客が小学生並のメンタリ・・・ごほっげほっごほっ
ソチなんて特・・ごほっげほっごほっげほっ

世界選手権を開催するのに相応しい観客だと思いました。
チケットは完売
ソチより観客が多かったのだそうな。
なんだかんだ言ってもまだ日本は豊かですね。
あんなに多くの人がフィギア楽しめるんですものね。


日々の出来事 ブログランキングへ
comment 6 trackback 0
03.27
Thu
季節の変わり目は体調を崩される方が多いですが
皆さんは大丈夫でしょうか?
急に暖かくなったり、寒くなったり。
ワタシの周りでは花粉症に悩んでいる方が多いです。

ワタシはといいますと
季節の変わり目のせいかどうかはあまりカンケイなさそうですが
多分オーバーワークのせいだと思います。
カワダのあちこちにへんてこりんな痛みが・・・。
昨日はついにマッサージを受けました。

マッサージ、いいですね。
至福のひと時を過ごしました。
担当のお姉さんのお話を子守唄にマッサージ後半にはウトウト。
よほど疲れていたのでしょう。

でも耳よりな情報をゲットしました。
ワタシのこの膝痛、今までは温めるだけでした。
でも、レッスンやトレーニングのあとは冷やすのがいいんですと。
「そんなのジョウシキ」という声が聞こえてきそうな・・。
ワタシ、冷やすのはやっていませんでした。
冷やすのは筋肉だけだと思っていましたから。
膝のような関節にも有効なのですね。
そういえば膝も筋肉が覆っていますもんね。

さっそく買いました。
トレーニング後に膝を瞬間的に冷やすスプレー。
本当は氷で冷やすのが一番良いそうなのですが
持ち運べません。
   
    エアーサロンパス →上に向けて写真撮れば良かったのね

マッサージのお姉さんは塗るタイプがいいと言っていましたが
スプレータイプにしました。
瞬間的に冷えるスグレモノです。

サロンパスの方にお願いがあります。
無臭にならないものでしょうか?
どうかよろしくお願いします。


日々の出来事 ブログランキングへ
comment 2 trackback 0
03.26
Wed
今日は「うちのボン」ブログ、25日の記事からネタを頂戴しました。

うちのボンのにゃうわんさんは「多肉植物」の入れ物を
手作りされたのだとか(ワオ!)
ワタシも手作りのお品を披露します。
ドドーン

益子焼

いつものことながら写真のウデなんとかせねば。
手作りなのは桜餅ではありません。
それを乗せているお皿です。
使い込んでいるのでフチが欠けちゃっていますけれども。
「なんでも鑑定団」に出てきそうな
由緒ありげなお皿に見えなくもないでしょ?
(絵付けはプロの方にやっていただいてます・・ヤッパリネ)

実はコレ益子(ましこ)の陶芸教室で作ったものなのです。
あの益子焼で有名な益子は栃木県にあります。
陶器市に行かれる方もいらっしゃるのではないでしょうか。
今年は4/26(土)~5/6(火)開催です。
ちょうど連休の時ですね。

ワタシが行った陶芸教室は芸能人の方も多く来られるようで
たくさんの色紙が飾られていました。
粘土をこねたり、ろくろを回してカタチを作っていると
無心になっていきます。
また行きたくなりました。


日々の出来事 ブログランキングへ
comment 6 trackback 0
03.25
Tue
レッスンに行こうと家を出て数メートル歩いている時
「あ、今日は疲れているな」とはっきり自覚する時があります。
そういう時は迷わずお休みするべき
あるいは、
軽めの別の運動に変えておいたほうがいいです。
特にシニアと言われる年齢層になりましたならば。

根っからまじめな、農耕民族の血が脈打つワタシは
こういうふうに疲れを自覚しても
つい「今日しか休みはないし」とか
「決めたことはやらねば」とか
自分で自分を縛り縄をつけ
稽古場へと引っ張っていってしまいます。
その結果、体のどこかに変調を来たす結果を招くのです。

若いときは少しくらい疲れていても大丈夫だったのですよね。
そしてタチが悪いことには
若い頃の記憶が脳にこびりついてなかなか離れないのです。

若い頃とは違う、と何度も自分に言い聞かせているのにもかかわらず
同じ失敗を繰り返します

体の声に従い、
疲れている、と自覚した日は決してレッスンしないこと。
これが長く運動を続けるキモですね。

疲れているのにどうしてもレッスンしたいときは
ウエアの上にウォーマーをもこもこに着込み
目立たないようにスタジオの片隅でちょこちょこと動くこと。
体が温まるまではハードなストレッチは避けること。

まあ、レッスンだからこんなことが言えるのです。
お仕事の場合は疲れていてもどこか不調でも休めません。
シニアにはシニアなりの働き方、
というのを
真剣に考えてみる時期にきているのだと思いました。

ワタシの父は80代になっても農作業をしていましたが・・。


日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
03.24
Mon
ピロシがダイ〇ンの掃除機を買いました。
アノ、今TVCMでさかんに宣伝している
美女が片手で階段を掃除しているコードレスのヤツです。
わが家にはまだ現役で活躍している掃除機があるのに。
そしてピロシの部屋にはハンディクリーナーが2台もあるのに。

ピロシも新し物好きです。
そして通販好き。
ジャパネットタカタのCMなんて大好きです。
CMを見ている時はまさにカモネギ状態

ワタシは正直、掃除機買うくらいなら
同じ値段を足して伊勢神宮かどこかに行きたかった。
ナゼ、今使える物があるのに
わざわざ新しいものを買うのか理解できない。

多少お金回りが良かったころは
PCも次々と買い換えていました。
ナンなのでしょうね。
掃除機を次々と買う心理・・・。

あ、ワタシにもっとマメに掃除しろ、という
無言の圧力?

そういえば昨日の電車の広告の中吊りに
「ずっとしまいこんで使わないものは処分してしまいましょう」
と書かれていました。

わが家はとてもとても狭い住宅です。
今日アタリから決してこれから使いそうもないものを
すこしずつ処分して家を広くしようかな。

掃除をして部屋がキレイになればココロもすっきりするのですよね。
アタマの中もすっきりするような気がします。
掃除のあとの心地よい疲れは
夜の心地よい眠りも誘うような気がします。
そろそろ「春眠暁を覚えず」の季節ですしね。


日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
03.23
Sun
昨日「笑っていいとも」の一回目のゲストが桜田淳子さんだった
と書いて、思い出した話題があります。
統一教会、です。
韓国人は日本人に相当ひどいことをしている(してきた)
ということを思い出したのです。

正直あんな隣人のことなど考えたくない。
イヤな人について考える時間が多くなるのは
自分の大切な時間が奪われること(時は金なり)
大切な時間が無駄に消えるだけ。

でも日米韓の3首脳がオランダで会うというニュースを聞いて
一つだけはっきりと言いたい意見があるので
書いておきたいです。

今まで日本は韓国に対してたくさんの経済援助をしてきました。
が、
韓国が今日本にしていることは
恩をアダで返す行為。
信憑性もサダカでない慰安婦キャンペーンを張ったり。

だいたい韓国は若い女性を中国の皇帝に献上していた歴史のある国
今も売春婦の輸出大国
輸出先は主に米日豪。
最近は大事なお得意先に中国が加わったのではと推測します。
はっきり言って大迷惑。
日本で強制的に売春させられていた
ナンテ誰も覚えていない60年後に言い出しかねない。

経済崖っぷちの韓国は
多分三者会談で日本に経済援助要請を持ちかけてくるのでは。
もし何か経済的な支援をすることになったら
その援助金は税金から出るのです。
税金ってワタシたちのサイフから出てるんですよ~
↑コレ大事
4月からさらに3%上がります。

本当の話かどうかわかりもしない慰安婦話でっち上げて
あちこちの国に銅像建ててる国に
ワタシが苦労して働いたお金を出さなきゃイケナイの?
ねぇこんな理不尽な話ってありますぅ?

慰安婦の銅像建てるお金や
設置する国への根回しに使うお金があるのだったら
今現在売春婦として海外に出る同胞の女性を
1人でも減らすために使うべきでしょう。

今まで黙って耐えてたけど、
ワタシははっきり言う。
ワタシは韓国大嫌い。


日々の出来事 ブログランキングへ
comment 3 trackback 0
03.22
Sat
ぼんやりとホームに立っていましたら、
車体に3月31日(月)&タモリさんのイラスト&
「今までありがとうございました」
と書かれた山手線が入ってきました!!!!
ワタシは写真を撮ろうとあわててガラケーを探しました。
ごそごそとかばんを探索しているうちに
電車は出て行ってしまいました
ブロガーたるもの、とっさの写真が撮れるように
シェリフの2丁拳銃よろしくサッとガラケーを取り出せるべく
瞬発力を鍛えなければいけない、と強く思いました。

昨日の「笑っていいとも」のゲストは安倍首相デシタ!!!
ワタシはこの番組初回から見ていますが
(初回のゲストは確か桜田淳子さん?)
現役の首相がゲストで来られるような番組になろうとは。
スタッフのみなさん相当がんばったのでしょうね。

安倍首相のお人柄や
現在どういうことをされているのか
ということを短い時間で上手に伝えていて
とてもいい感じでした。
安倍首相は「ボキャブラ天国」がお好きだったとのこと、
なんだか親しみがわきました。
「日本をとりもどす」というスローガンをかかげておられますが
ハイ、ワタシもとりもどしたいです。
と思いながら見ていました。
昨日の番組のおかげで支持者もだいぶ増えたのではないでしょうか。

ちなみに安倍首相とタモリさんとのトーク以外のコーナーは
落差が大きすぎてお気の毒な感じでした。
(ゴメンナサイえらそーに)
4月から裏番組に「徹子の部屋」が登場するそうですが、
楽しみです。
4月からはそちらを見るようになりそうです。


日々の出来事 ブログランキングへ
comment 2 trackback 0
03.21
Fri
今日は春分の日、昼と夜の長さが同じ日です。
今日から3連休という方も多いのでは?
うらやましいデス。

ワタシのauthor名の上に置いてあるイラストですが
なぜヒツジ?と思われる方もいらっしゃると思います。
だいたい想像はつく、どうせアレだろう?
ハイ、その通りです。
ワタシ、牡羊座生まれなのですね。
3/21~4/19の間に生まれた方は牡羊座ということになります。
ここを通りすがって下さる方の8.3%は
ワタシと同じ星座ということになります

ナゼに8・3%?
それは星座は12コだからですね。
単純に100÷12=8.333・・
でも8・3333・・×12=100になりません。
9.9999・・・
世界フシギ発見
このようにキチンと割り切れない場合
建物を建てる方はどうしているのでしょうか?
・・・難しいことは賢い方におまかせます。(丸投げ)

星占いと言えば
米国の元大統領が占い師に頼っていることが話題になったことがありました。
日本でもだいぶ前に
某占い師の所へ政治家が通っていると言われていました。
(今は知りません)
大昔は占いは立派なまつりごとだったのですよね。
占いによって政治を決めた時代もあったのです。

アヘン戦争のとき中国のトップは占いで政局を決め
そして負けたのでした。
そのとき使ったのはあの四柱推命だったと言われています。

しかしながら四柱推命は驚くべき的中率ですね。
ワタシも一時ハマったことがあります。
ピロシは「誰にでも思い当たるんだろう」と言うのですが・・・。

まあ、占いはほどほどに
占い、スマホ・・
はまりやすい人は中毒性のあるものには近づかないことです。
ナ~ンテ、時すでに遅し?


日々の出来事 ブログランキングへ
comment 2 trackback 0
03.20
Thu
今月の初め「コーヒーの木」というのを2鉢買いました。
1鉢190円デシタ。
リビングに飾っておきましたらナント
すでに枯れ始めました。

    コーヒーの木
 
ブログ巡りをしていますと
部屋にほったらかしにしている(水はあげているでしょうけれど)
観葉植物が今も元気
などどいう記事に出会います。

ワタシの場合そのようなことは皆無です。
どんなに丈夫だと言われている植物でも枯らしてしまいます。
一体ナニが悪いのでしょうか?
運気?(オイオイ)

占いの本によると
部屋に飾ってある植物が枯れるのは運気が良くないセイ、
と書かれています。

そのようなことは信じがたいです。
悪運をコーヒーの木が吸い取ってくれたのだと思います。
そしてワタシの代わりに枯れた。
(ワタシも枯れてますけど)
テレビのすぐそばに置いておいたのもナニカ影響があるのでしょうか。
テレビはついている時は熱を帯びています。
そのせいもあるのかも。

テレビと言えば今期のドラマそろそろ全部終わりますね。
NHKの日曜夜にやっているドラマがおもしろいと
書いておられるブロガーさんがおられたので興味がわきました。

民放ドラマは来期に期待したいです。
刑事モノの殺人シーン
アレはなんとかして欲しいものです。
家族が見ているとうっかり目に飛び込んでくることがあります。
有害なのでは?と思うのですが。
わざと流しているのでは?と勘ぐってしまいます。
マスコミの中枢にはアレヤらコレヤらが居ま・・ごほっげほっ・・・。


日々の出来事 ブログランキングへ
comment 4 trackback 0
03.19
Wed
昨日は関東地方、春一番が吹きました。
去年より17日遅れだそうです。
去年の日記を読むと、
3/9~3/20頃まで気温の変動が激しいと書かれていました。
今年はずっと寒さが続きましたね。
「暑さ寒さも彼岸まで」
お彼岸は春分(秋分)の日を挟んで前後3日、計7日間だそうです。
ということは、もう寒さは終わりということです。
(寒のもどりはまだありますが)

季節は変わりました

昨日は入会時のワルクチを以前マイブログに書いた
あのスポーツクラブに行ってきました。
目新しいプログラムがあったので参加。
結果を言えばこれがとても良かったです。
今朝は心地よい筋肉痛がそこかしこに。

どんな運動も続けると人間慣れてきてしまいます。
なのでたまにこうして使わない筋肉を意識的に動かすというのは
カラダにもそしてココロにもいいのだと思いました。

それで思いついたのは
スポーツクラブにはパーソナルトレーナーという方がいらっしゃるので
その方に膝を強化するプログラムを作ってもらう、ということです。
お財布と相談なのがモンダイですが
膝痛は個人で原因と痛む箇所は違うので
1人1人に合ったメニューを作ってもらって
膝を強化していけばいいのでは?と思いました。

暖かくなってくるとトレーニングもしやすいし
考えてみることにしました。


日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
03.18
Tue
わが街の街路樹の桜が咲き始めました。

サクラa

しかしながら写真のウデをなんとかせねば。
温泉の宿の窓から景色を撮る場合は
ガラケーでも何枚も写真を撮ります。
ココロを込めて。
そしてその中の一枚を選んでブログに載せるので
自分でも驚くようなイイ写真が撮れたりします。

でも街中、しかも道路で写真を撮る場合は
行きかう人の邪魔にならぬよう&自転車に轢かれぬよう
ササっと一枚だけ撮ります。
なので上のような写真になってしまいます。
ハイ言い訳です。

別の公園の中には桜の巨木があって
その下では毎年お花見が行われます。
公園の脇の道路ではバンバン車が走っていますが
皆お構いなしで桜の下で飲み食いしています。

桜をサカナに飲み食いしつつ、しゃべりつつ時が過ぎる。
いいですね。
最高の季節がもうすぐやってきます。
今年の関東の桜の開花予測は25日だそうです。
でも種類によってはもう満開に咲いていますね。
早咲きも良し
遅咲きも良し。

今年は最高の季節に
フィギアスケートの世界選手権がさいたまスーパーアリーナで
開催されるのですよね。
26日~30日です。


日々の出来事 ブログランキングへ
comment 2 trackback 0
03.17
Mon
天気予報によりますと、
今日もいい天気のようです。
春はもうすぐそこまで来ているのですね。
最近はあたたかくなったナー、と思っていると
いきなり暑くなる印象です。

春になって気温も上がると
膝痛も和らぐ気がします。
ワタシの膝痛はケガから来ている、と言っていますが
本当のところは経年劣化デス。
多分、膝関節症もあるのでしょう。
でなければ、一年半もケガが治らないなんてことは
ありえませんもの。

バレエをずっと続けるためにも
今ここでキチンと治しておいたほうがいいのでしょうけれど
長期に休むのもコワイ。
それにバレエはワタシの心の栄養でもあるので
多少どこか不調でもついレッスンしてしまうのですね。

シゴトにもバレエくらい熱心に取り組んでいれば・・・。
ナンテ時々思います。
でもワタシの場合稼ぐためのモチベーションがナイ。
↑コレ大問題。

じゃあバレエは膝を痛めて続けるほどのモチベーションがあるの?
・・・
さて迷路に迷い込む前に話題を膝痛に戻してっと。

4月からマイブログのタイトルを思い切って変えようと思っています。
「膝痛回復日記」でありながら日常雑感記事のほうが多いので。
でもコレ去年からずーっと言っているのですよね。
そろそろ狼少女(???狼オバン)から脱却したいです。

タイトルは「もう中年じゃない」にしようかな。


日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
03.15
Sat
昨日はたくさんの女性がウレシイ思いをされたのではないでしょうか。
中にはヒカリモノをもらった方もいたのでは?
ヒカリモノと言っても当然サバではアリマセン。

ワタシがピロシからもらった義理返しのお品は
    コレ↓デス

    ホワイトデイ

アシックスのウォーキングシューズです。
とーっても履きやすい&歩きやすいそして軽い。
さすがはアシックス。

でも、ですね、この義理返し
あくまでワタシが強要して、もらったものなのです。
しかもプレゼントとは言っても
あくまで半額(チョコの3倍分の金額)を出してもらった、
ということです。
本当のプレゼントは右足分だけ、ということになります(泣

ワタシは「今年は靴が欲しいナ」と言いつつ
バレンタインチョコを渡しました。
しかも14日の朝までさりげなくささやいていました。
何たる悪妻。

世の男性はこのブログを読んで
自分の妻があるいは恋人がこんな女でなくて良かったと、
ホッと胸をなで下ろしていることでしょう。

こういうブログを読むといかに皆様の奥様・恋人がすばらしいか
痛感なさると思います。
マイブログも少しは皆様のお役に立っているコトと思います。


日々の出来事 ブログランキングへ
comment 2 trackback 0
03.14
Fri
以前も書きました某セミナーに行ってきました。
あと一回残っています。
初回出た時は浮きまくりましたが、
2度目から他の出席者の方から声をかけてくださるようになり、
3度目ともなると雰囲気に慣れてきました。
こうしたセミナーは
多方面の方と知り会いになる貴重なチャンスでもあるのです。
続けるかどうか大きく迷います。
限られた資源(ワタシのカラダ=バレエ)を有効に使うか
他の道を開発・模索するか
時間が限られているので2者択一になります。
え~いっ、両方やってしまえって、そうはいきません。
ニンゲン一つのことに集中すれば
自分が考えもしなかったところにも到達できるのです(多分)

さてセミナーですが
アヤシイ人は混じっていないと思います。
(セミナー自体がアヤシイとツッコミが入りそうですが)
このご時勢気を付けるに越したことはありません。
いつのまにか気付かないうちに
〇国の人や〇国の人
さらに彼らを操っているであろうそれらの国の背後にうごめく
なんじゃらに利用されているということになりかねません。

最先端技術を持ち出して2・3年で身ぐるみはがされて
〇国から放りだされた人がニュースになっていますが、
元はと言えば、従業員をリストラするような制度を導入させた
動きがあってのことです。
そして企業を放り出された人が〇国に行かざるを得ないような
土壌をまず作っているのです。
ものすごく用意周到に考えられていると思います。
日本国内をイジッテイルナニカがあると思ったほうがいいのかも。

朝のTVのニュース番組で
一斉に上の話題に触れなかったのがナントモ。
ヤッパリネ。


日々の出来事 ブログランキングへ
comment 2 trackback 0
03.13
Thu
昨日駅前のスーパーに入りましたら
ナント
店内放送で「薔薇の精」を流していました。
昨日は暖かかったから春らしい明るい曲にしたのかナ
と思い、
すでにワタシの脳内ではワタシはオンポアントで立っていました。
(トーシューズを履いて立っているという意味です)
広がるふわふわのスカートをはき
薔薇の精に扮しただれかさんと踊っています。
ワルツの曲はだんだん佳境に入りました。
ワタシはピルエットでぐるぐる回っています。
と、そこでプツンと曲が切れました。
そしていつも通りの店内曲が流れ始めました。

     ローズ

そうでしょうねえ、
きっと店内に音楽を流す方が間違えたんだと思いました
急に曲が止まったのでなんだか不完全燃焼で取り残されました。
例えて言えば、
ミステリーか刑事物のドラマを録画していたのを見ていて
いよいよ犯人が分るというところで
そこだけ録画できていなかったみたいな。

ところでミステリーといえば
マレーシア機見つかりませんね。
ワタシの推理では
アメリカか中国のステルス機にぶつかったんだと思います。
で、それを隠蔽するために「テロ」なんていうワードを
どこからか流す。
おそらくそんなところではないでしょうか。

あ、もうワタシの脳内で「薔薇の精」の曲は鳴っていませんよ。


日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
03.12
Wed
ワタシの住まいは川のそば。
昨日買い物に出ましたら
電信柱の上~のほうに見慣れぬものが。

20センチ幅くらいの赤いテープが
地上4メートルの位置(そう書かれていました)に巻かれていました。
で、目の高さには
「川が氾濫すると水がテープの高さまで浸水します」
との注意書きが張られていました。

急に貼れるものではないし
金属に文字を印刷するのも急にできるものではないし
おそらく昨日にあわせて
市の職員の方がたが準備されたのでしょう。
ありがとうございました。

ワタシの住まいのすぐそばの川はかつて何度も氾濫し
その度に多くの犠牲者が出ました。
で、ナントカという歴史上有名な方が防波堤を作り
それ以来氾濫がなくなりました。

でも「のど元過ぎれば熱さを忘れる」で
今では防波堤の外側にもたくさんの家が建っています。
防波堤の外側は土地が安いせいだ、と
ピロシが言っていました。

昨日は防災グッズの点検をされた方も
多かったのではないでしょうか。
ブログ巡りをしていましたらそういう記事に出会いました。

わが家はとてもとても狭い家なので
防災グッズを置いておくスペースが・・・。
せめて水だけでも用意しておくに越したことはないですね。


日々の出来事 ブログランキングへ
comment 2 trackback 0
03.11
Tue
あれから3年の月日が流れました。
インフラの整備や復興は7割り以上進んでいる、と聞いています。

3年前はワタシの人生にも津波が押し寄せていました。
震災が起きるつい11日前に
それまで働いていた会社からクビを言い渡されたのでした。
日本の会社がそんなことをするなんて
と思いました。
せめて3ヶ月前に伝えてくれれば
そのあいだに他の勤め先を探す余裕があったのに。
アメリカの会社並に
クビを言い渡した従業員に、会社に不利になる工作をされないように
突然言い渡したのかもしれません。
ワタシなりの仕返しはさせてもらいました。(継続中)
と言っても長いあいだお世話になった恩もあるので
それほどひどい仕返しではありません。(念のため)
まあ、今なら言えますが正直なところ辞めて良かった。
その辺の事情は後日改めて書こうと思います。

で、リストラの波にさらわれて11日めの金曜日、
ワタシは某バレエスタジオにいました。
その時、今まで経験したことのない長い長い揺れがきました。
バレエスタジオはとても古い建物の3階にあったので
崩れるのではないかと思ったくらいです。
あわてて家に帰ってピロシの帰りを待ちました。
TVをつけたら東北地方が大変なことになっていました。

改めて亡くなられた方がたのご冥福をお祈り申し上げます。
そしてこれからもワタシなりの方法ではありますが
復興のための支援は続けていくつもりです。

それにしても
テロと言われている(あくまで誰かが言っている)
ニューヨークの9・11と
東北の3・11の
数字のフシギな符合。


日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
03.10
Mon
わが家から犬吠埼には
高速道路に乗って一旦茨城に出ます。
それから銚子方面に南下するルートで行きました。

その茨城の海岸に出ましたら
風力発電用の風車が何基も並んでいました。
風が強い日だったので元気よく、くるくると回っていました。

     風力発電 手前の黒い物体はテトラポット

これ一基でどれくらいの電気を発電できるのでしょうか?
この風車とてもとてもお値段がお高いということは知っています。

雨まじりの日だったので、
上の写真といい、灯台の写真といいナンだか暗い雰囲気です。
でも〇〇歳にして初めて見る光景だったので、
思わず写真を撮りました。
向かい風でガラケーで写真を撮るのは大変でした。

日本全国津々浦々まだまだワタシが見たことのない風景は
たくさんあるのだと思い知りました。


日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
03.09
Sun
うひゃー、ガラケーを構えたらこっちを見つめた。

マリンパーク1
          コンニチハー

犬吠埼灯台のすぐそばにあるマリンパーク水族館に入りました。
う~ん・・・ナント言うか・・・
先に大洗水族館だとか、
臨海公園水族館だとかを見ていますのでね。

どなたか企業家の方か、銚子の観光課の方かで
大金と人を動かせる立場の方がいらっしゃいましたら
一度この水族館をご覧になっていただきたいと思います。
そして、是非この水族館を建て直して下さい。

ボーゼンと立ち尽くすペンギン達や
水槽の中でじっとしている海亀や
せまい水槽を泳ぎ回るアザラシを見ていましたら
胸が痛くなりました。

     マリンパーク2

大金持ちのそこのアナタ、どうかよろしくお願いいたします。


日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
03.08
Sat
英国人技師ブラントンさんが設計建築した、犬吠埼灯台です。
外側のペンキの塗りなおしと、補修はしているでしょうけれど、
灯台は建てたときのまま。

犬吠埼灯台

江戸時代末、日本は
米、英、仏、オランダ、ロシア他の国々に開国を迫られました。
その時諸外国から灯台を作るように要請された幕府は
英国からブラントンさん(名前うろ覚えです、すみません)を招き
上の灯台が建設されました。
作ったのはブラントンさんが英国から連れてきた
100名余りの職人さんたちです。
灯台のてっぺんにある巨大なレンズを見ましたが
当時の日本人は驚いたでしょうね。
ワタシも驚きました。

塔の中の階段をぐるぐる登ったら息が切れました。
現代のような重機のない時代にこういうものを作るのは
大変だったろうと思いました。

犬吠埼3
              遠くに見えるのが犬吠埼灯台

当時日本にやってきた欧米諸国は
お隣中国やアジアの国々を次々に植民地にしていきますが
日本はナント巧みな外交で植民地にならなかったのですね。

ブラントンさんは24基の灯台を日本各地に建設しました。
犬吠埼灯台はそのうちの一基です。


日々の出来事 ブログランキングへ
comment 2 trackback 0
03.07
Fri
朝、宿の窓から見た風景です。

犬吠埼2

本州で一番早いという日の出を楽しみにしていたのですが
あいにくの低気圧で、雲が水平線の上にかぶさり
日の出を撮ることはできませんでした。

しかもデジカメを家に置いてきてしまったので
ガラケーでの撮影です。

昨日泊まったのはぎょうけい館(曉鶏館)という宿でした。
高村光太郎が「智恵子抄」を書いた宿です。
ワタシは「ゆこゆこ」でたまたま宿をさがしたので、
そのような由緒ある宿だとは知りませんでした。
宿泊料はリーズナブルでしたが、(ワタシ達は”ゆこゆこ”経由のため)
とても行き届いたサービスをしてくれます。
何といっても朝食が素晴らしかったです。
シーズンオフなのにかかわらず(多分)満室、
駐車場はほぼ満杯でした。

犬吠埼1

過去には昭和天皇陛下が皇太子殿下の時代に、
伊藤博文元首相
野口英世博士
数多くの文人の方がたがご宿泊されています。

今は現代的な建物になっています。
上の風景を伊藤博文さんもご覧になったのだなあと感慨にふけりました。
作家を目指す方でしたら、
この宿に泊まれば何かインスピレーションが湧くかもしれません。

とても素晴らしい宿でした。
オススメです。


日々の出来事 ブログランキングへ
comment 6 trackback 0
03.06
Thu
今日はいつもブログを書いている時間に
ここに居ます→
今日は予約投稿です。
朝食を食べたらすぐにサイタマに帰ります。
明日はシゴトなので午後は片付けたいことがあるのです。
詳しい様子は明日アップします。
帰ってから今日の記事を書いたらいいのでは?
と一瞬思いましたが
帰ってから出かけるところがあるし・・。

ワタシはまとまったお休みが取れないので
いつも行くのは近場の温泉ばかりです。
でもこれがけっこう楽しい。
体に負担にならないし。
日常の地続きの非日常というのがとりわけお気に入りです。
千葉は帰りに道の駅で買う魚類がとてもおいしくて
買い物が楽しみです。
朝早い時間に漁師さんが取ってきた新鮮な魚が売られています。
りんごもそうですが、
産地で食べるのが一番おいしい。
地産地消ですね。
千葉は食いしん坊ピロシのリクエストです。
犬吠崎はワタシが選びました。
本州の最東端です。


日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
03.05
Wed
「健康法には2種類ある。”守る健康法”と”攻める健康法”
年をとってもいろいろな可能性がある
小さなところをわずかづつ登っていきダメなら引き返す
でも諦めない、諦めなければ夢はかなう
そして陽気であること
ちょっとくらい腹が立っても上機嫌なふりをする
病気に負けるものかという”気の力”
目標を持った”夢の力”が非常に大きい
何もエベレストに登らなくても
”あの温泉に行く”という何か目標を持って、元気に人生を送ってほしい」
     ー三浦 雄一郎ー

先日知り合いが「イグアスの滝」が見たい
と言ってブラジルに旅立ちました。
そんなふうに目標を持つことの大切さを三浦氏は説いておられます。
日本中に有名になったエピソードですが
80歳でエベレスト登頂を果たした三浦氏は
60代で心臓の手術を受けているのです。
そんな超人の域に達するのは
ワタシのような凡人には目標が高すぎますが
街を歩いているとき、フト知人を思い出し、
旅行会社のパンフレットをもらってきました。

でもこうしてみると
行ってみたいところ、したいことはたくさんあります。
バレエでさえ未だに道半ば。
私の場合何でも中途半端なんですよねぇ。
目標はあっても、途中で目移りして
目標の鞍替えなんてことをしてしまいます。
あ、
「一つ立てた目標を達成するまで追求してみる」
というのはどうでしょうか。
今のワタシに一番必要なのは、そういうことのようです。


日々の出来事 ブログランキングへ
comment 4 trackback 0
03.04
Tue
ワタシは会社の福利厚生を利用して
時々某スポーツクラブに行きます。
そのクラブに気に入ったプログラムがあることと、
今月入会キャンペーンをするとのことで、
一番安いコースに入会することにしました。

で、そこで久々に驚きの体験。
アラカンのワタシはコレまでの人生イロイロありましたので
大抵のコトには驚きません。
「ああ、以前もこういうことはあったな」
と遠い記憶を脳みその海馬から引っ張り出します。

でも今回の体験は初体験でした。

ワタシは今まで各種教室やバレエスタジオなど
入会手続きというのを何度も致しましたが、
入会手続きに一時間以上かかった経験は一度もありませんでした。
ですが今回、入会手続きでイスに座った時に目に入った時計を見て
終わった時に時計を見ましたらば
一時間を過ぎていました
決して混雑していたわけではありません。
入会手続きをしていたのはワタシ1人!!!

お客さんをイスに座らせて一時間も入会手続きにかけさせる
スポーツクラブって一体全体・・・・。

やたら詳しい個人情報を書かせられました(アンケートを含め)
ここのスポーツクラブは多分経営母体が金融業かカード会社なので
スポーツクラブは入り口で
お客様情報を取るのが主な目的かも(以下自粛
入会キャンペーンを張っていますが
ワタシが入会しようとしているクラブは
見たところ会員数はほぼ満杯です。

人件費を安くあげるために
受付にシロート同然の短期のバイトさんを配置しているのでしょう。
それにしても一時間もイスに座らせて
手続きが終わった時
「ご入会ありがとうございました」も
「お時間を取らせて申し訳ありません」もないとは
このクラブの未来が見え・・ゴホッ(受付で風邪うつされたかも

まあ、2か月分の会費がタダになるキャンペーンにつられて入会するので
ここまでモンクを言える筋合いではないのですけれど。
ついでに言えば
縛りの半年が過ぎたら解約するつも・・ゴホッ(やっぱり風邪うつった


日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
03.03
Mon
今日、3月3日はひな祭り。
もともとは人間に模した人形に自分の身代わりになってもらって
厄災を除けたり、病気を払ってもらったのが始まりだとのこと。
昔は自分の身代わりの人形を川に流すなどしていたそうな。
それがだんだん人形が豪華になり
家に飾るようになったのだそうです。

 ひなまつり

せっかく飾っても明日には仕舞わなければならないのですよね。
ワタシの実家ではワタシが小学校に上がるころまでは飾っていましたが
ある事件が起きて以来飾らなくなりました。

そのある事件とは
ワタシの祖母のおひな様の首が取れてしまったことです。
祖母はその時泣きました。

犯人はそう、ワタシでした。
おひな様の人形で遊んでいるうちに
祖母の人形の首が取れてしまったのです。
ワタシは数ある人形のうち
首の取れた人形が祖母のものだと知りませんでした。

それ以来ワタシの実家でひな人形が飾られたことはありません。

祖母は姉妹のみのきょうだいで、娘が3人いました。
ワタシにも妹がいます。
なので座敷にひな人形を飾ると
人数分の人形が並び、なかなか豪華でした。
よりにもよってその中から祖母のひな人形を選んでしまったのですから
ちょっとした家庭内騒動となりました。

ワタシは祖母が大好きでした。
「人間は愛するものを傷つける」
ということばを思い出しました。


日々の出来事 ブログランキングへ
comment 4 trackback 0
03.02
Sun
今日は「小さいおうち」ブログさんからネタを頂戴しました。

記事によりますと
国別幸福度ランキングは
1.デンマーク
2.ノルウェー
3.スイス
4.オランダ
5.スウェーデン
だそうです。
上位5位中、3カ国に北欧
2カ国に国土面積の小さな国が入っています。

私はこの5カ国のどの国にも実際に行ったことがないので
又聞きなのですが、
北欧の国々というのはブランド品を扱うお店は
都会のごくごく一部で
街を行く人々はほとんどブランド品を持って歩いていないそうです。
ここで言うブランド品とはエ〇〇〇とかグ○〇とかの
ブランドバッグなどのことです。
生活する人々もそういうものに興味を持っていないとのことでした。

経済をまわすのに日本の場合は必要なのかもしれませんが、
日本人は無意味なコマーシャリズムに踊らされ過ぎるのかもしれません。
そういうことで幸福度が損なわれてしまう部分が
あるのだとワタシは思います。
(あくまでワタシの個人的見解です)
税金は高くても福祉が充実しているのが幸福度に関係しているのかも。

国土面積が狭いけれどスイスは大金持ち。
北欧の国々とは逆に税金の面で優遇されていて暮らしやすいのかな。
永世中立国であることも幸福度に関係しているかも。

オランダはもとは海運大国でしたね。
日本にも江戸時代末期オランダの方がたが開国の様子見に訪れました。
ちなみにポン酢のもとになった「ポンス」はオランダ語だそうです。
ソチ五輪でスピードスケートのメダル独占が鮮明に記憶に残っています。

生まれ変わってもまた日本人に生まれたいですか?
という日本人への質問には
86・4%(!!!!)の方がまた日本人に生まれ変わりたいと回答。
これは素晴らしい数字。
誇らしいです。

ちなみにワタシは昨日一日新しい自分になったつもりで生活してみました。
ワタシはオンナですが葛西紀明さんになったつもりになりました。
やはりニホンジンでしたね。
ワタシも生まれ変わっても日本人がいいです。
日本は平和ですしね。


日々の出来事 ブログランキングへ
comment 3 trackback 0
03.01
Sat
早いですね、もう今日から3月とは
昨日お正月だったような気がします。
歳をとると月日が早くたつように感じるのは
いろんな経験をしていろんな出来事に慣れているためだそうな。
つまり若い頃は新しい経験ばかりなので
一つ一つが新鮮な驚きでした。
対して歳を重ねるとすでに経験していることの繰り返しなので
さしたる驚きも発見もありません。
また以前と同じ経過で時がたっていくので早く感じる、
と、こういうことらしいです。

ということは毎日が新しい一日だと思えば
時がゆっくりたっていくということになるのでしょうか?
それなら
今日一日新しい自分に生まれ変わって生活してみますか。
昨日とは違う自分になりきってみる、とか
だれか知っている人(たとえば葛西さんとか)になりきってみるとか。
そうだ、それでいこう
今日ワタシはいつものワタシとまったく違う人になって
一日すごしてみようと思います。

それでは今から始めてみます。
昨日とは違う今日のワタシ。
体の細胞がすべて昨日と同じというのがなんとも・・・。



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 2 trackback 0
back-to-top