09.30
Mon
10月からブログ名変更します。
と、一週間前に宣言しました。
    が
やってしまいました。
つい昨日のことです。
私はここのところ温泉に行ったり、なんやらかんやらで
バレエやジムをお休みしていました。
で、昨日いきなりハードなレッスンに出たのです。
ここでクイズです。
そういうことをすればどういうことになるでしょう?

皆さんのご想像どうりのことが起きました。
そうです。
ぶり返しました、膝痛。

お休みの取り方でも鍛えぬいたプロと
私のようなシロートの差が歴然と出ます。
もちろんプロもお休みを取って旅行に行ったりされます。
でも想像いたしますのに、
プロは旅行先でも軽めのストレッチはなさるのだと思います。
私はそういうことはまったくしませんでした。
お休みといえばまったくの休み放題でした。
あるいはお休みのあとは
いきなりハードなトレーニングを始めるのでなく
軽めのものから始めて徐々に体を慣らしていくのだと思います。
今回はいい教訓を得ました。

というわけでブログ名を変更するのは考え中です。
どうなることやら。



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 4 trackback 0
09.29
Sun
いさわ3

甲州、勝沼のぶどう狩りのあとに行ったのが石和(いさわ)温泉。
山梨県です。
泊まったのは「ホテル花いさわ」という宿です。
石和温泉というのはぶどう畑の中に出た温泉ということで
宿から少しはなれたところにはぶどう畑があります。
宿泊した宿はJR石和温泉駅から徒歩5分くらいの場所にあり
まわりは民家が立ち並んでいました。
東京から近いこともあり、
まだ会社の慰安旅行が健在だった時代に人気が高かった温泉のようです。
温泉がすばらしいです。
湯上りは肌がしっとりしました。



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
09.27
Fri
いさわ1
山梨にぶどう狩りに行ってきました。
場所は「専果園」というところ。
甲州市にあります。
夏、暑いと甘いぶどうができるのだそうです。
ぷりっと実がつまった大ぶりの果肉をかじると
みずみずしくあまい果汁が口いっぱいに広がりました。
ぶどう棚の下で食べたぶどうは格別の味です。
専果園は「ほうとう」もおいしく
たのめばぶどう棚の下でも食べることができます。
秋の味覚を堪能しました。




日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 1
09.25
Wed

バレエを教えるスタジオなのにもかかわらず、
たまにコンクリートの床に
じかにリノリウムを張った床を使用しているスタジオがあります。
そのスタジオでのレッスン数が多くなければ事なきを得ますが
そういう床で多くのレッスンを受け続けると
若い人でもケガのリスクが高まります。
床に無自覚でいてはいけません。
バレエ専用のスタジオであれば
大抵床に配慮がなされています。
が、そうでない場合は
レッスン数を減らすのが無難かと。
日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
09.23
Mon
今回がブログを始めてから200回目の記事となります。
それが何?と言われそうですが
私にとってはとてもうれしいのです。
自分で自分を褒めることにしました。

     snap_mariyakko_20139143912.jpg

当初は200回になるのは6ヶ月過ぎると予想していました。
趣味のバレエの覚え書きも書いたので
意外に早く200回目に到達しました。
それで自分をすこし甘やかしてやろうと
これから一週間10月までは
記事を書いたり書かなかったりの予定でいます。
10月からはブログタイトルを替える予定でもいます。
そして、10月からも
記事を書いたり書かなかったりの不定期にする予定でいます。
(あくまで予定です)
こんなブログですが
これからもどうぞよろしくお願い致します。



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 6 trackback 0
09.22
Sun
初心者はポアント硬めの靴を履いたほうがいいのか
やわらかめの靴を履いたほうがいいのか
以前論争が繰り広げられていました。
私は膝を傷めて以来、初心者向けのやさしいクラスを受けていますが
今日の先生は
「やわらかい靴をはいて足裏を鍛えなさい」
とおっしゃっていました。
私の中では一応ケリがつきました。

ポアントを履く時は
一にも二にも足裏を鍛えることが最優先です。
ポアントで立つ時は裏ももを使うことを忘れないこと。
日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
09.22
Sun

最近マンションの広告が増えました。
我が家は買い替えの予定はないので広告は普段は見ません。
ですが、たまたまじっくり広げて見てビックリ仰天。
我が家が買った20年以上前からの物価のスライドを加味すると
その時と値段はほぼ同じで
・温水式床暖房
・食器洗浄乾燥機(ユニットキッチン組み込み)
・ミストサウナ
・二重床、二重天井
・グリーンカーテンフック
が付いているんですと。
スマホの機能がどんどん良くなるのと同じように
住宅の設備もどんどん良くなっていたのですね。
なんだか買い替えを検討したくなります。
お金があれば。
(20年以上経ったマンションという名の集合住宅は高くは売れません)



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
09.20
Fri

だいぶ季節がずれてしまいましたが、
今年は福島の桃をいただきました。
とてもおいしかったです。
今年は、たまたまスーパーの店頭に並んだのを見つけて買いました。
他の農産物も見つけたら買うつもりです。

昨日は10月に駐日大使に赴任する
C・ケネディ氏の報道がされていました。
米国内ではオバマ氏の論功行賞だと悪評が出ていますが
その点はTVではコメント無しでした。
ちなみにオバマ氏は今期限り。
次の大統領候補はクリントン(奥様のほう)だそうです。

駐日大使は「対日輸出を促進する」と言っていましたよ。
汚染水漏れを大げさに取り上げて
風評を作っているのは案外このアタリだったりして
風評を流して一番トクをする国ですもんね。



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
09.20
Fri


昨日は15夜、満月でしたが、皆さんは大丈夫でしたか?
何が?とお尋ねでしょうか。
満月の日はケンカが多くなる
事故が多くなる、
と何かの本で目にしたことがあったからです。
満月の日は一年に12回か13回もあります。
私は特別、事件らしいことには遭遇しませんでした。
平和な穏やかな一日でした。
 
そういえば国連でシリア難民への寄付を募っています。
元はと言えばA国が軍事介入するとホザく(ゴホッ、ゴホッ)から
難民が多くなったわけで。
A国の尻拭いを私達にやれと。
とモンクを言っていてもあの惨状は救えないので、
私もサイフを開くことにします。




日々の出来事 ブログランキングへ
comment 2 trackback 0
09.17
Tue
先週ユーモアあふれる研究に対して贈られるイグ・ノーベル賞を
医学賞と化学賞で日本人が受賞しました。
医学賞を受賞した新見正則准教授の研究によりますと、
心臓移植したマウスは通常8日後には心臓が停止しますが
オペラ「椿姫」を聞かせ続けると平均で約3倍
最長で約100日心臓が動き続けたそうです。
音楽は免疫反応に影響している
という研究です。
ナゼに椿姫なんでしょうか。

野菜にモーツァルトを聞かせると収穫がいいと
かつて聞いたことがあります。
仕事の能率を上げるために職場に音楽を流している
という話も聞きます。
音楽は心臓移植マウスだけでなく
人間にも野菜にも何か効用があるのでしょう。

私は一回目の開腹手術のあとはひたすらモーツァルトを聞いていました。
その頃、モーツァルトが脳にイイとか何とか
モーツァルトが流行っていたのです。
2回目の開腹手術のあとはユーミンをずっと聞いていました。

私の経験だと悲しい時や沈んでいる時は
楽しい音楽や元気な音楽より
自分の気持ちに寄り添ってくれる悲しい音楽の方が合います。
ずっと聞いているうちにやがて体も心も回復してきます。
元気な時に元気な曲を聴くと、より元気になります。

そういえば私がバレエをずっと続けてきたのは
よく考えてみれば「音楽」のおかげかもしれません。
稽古場に流れる音楽を聴いていると
レッスン中でなくても心が満たされ癒されます。

新見准教授の目新しい点は使われた音楽が「椿姫」だということです。
私が聞いていたモーツァルトはオペラではなく楽器のみの演奏ですが
「椿姫」は人の歌う声が入ります。
マウスにも人の声がいいんでしょうか。

オペラ「椿姫」聞きに行ってみたくなりましたが
チケットがお高い。
心臓発作を起こしそうです。




日々の出来事 ブログランキングへ
comment 6 trackback 0
09.16
Mon
台風18号接近です。
予報では今日正午までに関東上陸とのこと。
関東地方は昨日午前はすごい大雨でした。
出かける予定でしたが、
万が一電車が止まって
帰れなくなったら困ると思って出かけませんでした。
そうしましたら午後はピーカンの晴れ。
しかも暑さ復活。
なんでしょうね、この気象。

     台風

動物は雨の日は洞窟にじっとうずくまって雨が通り過ぎるのを待ちますが
わたしも動物のはしくれとして
雨の日はなるべく家でうずくまっていたいのです。
それで午前中はいろんな動画を見て過しました。

いろんな動画を発見しましたが、
日本上空の雲の中(上?)に60個以上のUFOが出没している
NASAの映像だとか
大震災と原発事故の時にあらわれたおびただしいUFOの映像だとか
地震の前に太平洋沖に現れたきのこ雲だとか
なんだかいろいろ「たけし」さんの番組で取り上げそうな
動画をたくさん発見しました。
ブログに貼り付けようか、どうしようか迷っているうちに
晴れてきたので出かけてしまいました。
そのうちどれか貼り付けようと思います。
大震災の時と、原発事故のときに現れたおびただしいUFOの動画は
かなり衝撃的です。
これを動画に撮った方というのは外国の方ですが
日本人が皆津波に気を取られていた時に
別の視点を持っている人がいるのはありがたいことです。
あれはいったいなんなんでしょうね。
もう知っている方もいらっしゃるんでしょうね。

今日は世間は祝日ですが、
私は仕事なので台風でも外に出ます。
ニンゲンに戻って雨の中でも出かけてきます。



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
09.15
Sun
今日夜の「半沢直樹」は10分拡大版だそうです。
久々のメガヒットドラマです。
あの「家政婦のミタ」は視聴率30%越えは最終回のみでしたが
「半沢直樹」はすでに30%を越えているのだそうです。
私は皆が話題にしだしてから見ましたが、おもしろいです。
今日と来週で終わりなのだそうです。
TBSとしてはもっと続けたかったらしいのですが、
主人公の堺雅人さんの別の局でのドラマがスタートするため
スケジュールが折り合わず断念したようです。
時間を置いて半沢直樹の続編をぜひドラマにしてほしいです。

原作は池井戸 潤さんの
「オレたちバブル入行組」
「オレたち花のバブル組」で
今、原作本も猛烈に売れているのだそうです。

私は池井戸潤原作の「下町ロケット」というドラマを
WOWWOWの連続ドラマW(ダブル)で見ましたが
これが大変面白かったです。
一話から見ましたが、一話目から引き込まれ
次週がとても楽しみでした。
ドラマW(ダブル)は視聴率を気にせず作られているのだそうで
時々とても面白いドラマが出てきます。
(駄作も多い)
「下町ロケット」を民放でやれば大勢が見るのに
と思った覚えがあります。

「下町ロケット」は35回直木賞受賞の作品で
こちらの本もかなり売れた(ベストセラー?)のではないでしょうか。

勧善懲悪の時代劇がなくなって
ドラマでスカッとできなくなった皆様にもウケているのでしょうか。
次回を楽しみにできる久々のドラマです。



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
09.13
Fri


●ピケパッセ(ピケストゥニュー)、ピケアラベスクは
 ポアントの時はつま先の重心点の真上に
 素早く腰を乗せる。
●ポアントの時だけ急にやろうとするより
 ソフトシューズの練習の時意識的に行う。
●私はアンデオールが不如意なので横向きのピケで
 腰を乗せる時、腰を引いてしまう。
 思い切ってカカトを前に押し出し、
 腰を一気に乗せる。



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
09.13
Fri
私はここ数年おしゃれにかける費用がぐっと減りました。
はっきり言うとおしゃれをしていない。
髪は自分で切るし
化粧はUVカット目的のファンデーションのみ
洋服は〇ニク〇かGU(ジーユー)か無印良品。

時々アパレルメーカーの経営するバレエスタジオに行きますが、
なんとなく嫌われているのではないかという被害妄想に襲われます。
あまり詳しく書いて私が特定されてもイヤなので
遠まわしに書きますが
正直、ウエアにはお金をかけていない(かけられない)ので。

そんな私ですがいま猛烈に欲しいと思う商品があります。
スマホの5sを手に入れるためにショップに並ぶ人々を
内心アホちゃう?と思っていた私ですが、
少し気持ちを改めます。
今度は私がアホちゃう?と思われる番です。
  
    日傘

欲しい品物と言うのは日傘です。
それも強力なUVカット効果のあるもの。
99%日光を遮るものがあるのだそうな。
アスファルトからの反射光を考えると
直射日光だけを遮ってもあまり意味はなさそうですが。

その日傘と言うのは感動的に黒いのだそうです。
見たことのない黒さ、なのだとか。
世の中にはまだまだ私の知らないモノがいっぱいあります。
来年私はその日傘をさして歩いていることでしょう。




日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
09.12
Thu
昨日、把瑠斗(バルト)関が引退を表明しました。
理由は左膝十字靭帯と、半月版損傷のためだそうです。
身長が198センチ、体重が189キロなので、
一度傷めるとその大柄な体を支える事自体が大変になるのでしょう。
まだ20代なので第二の人生をこれから始めても
十分やっていけると思います。
エストニアという国を
日本人が知るきっかけを作った功績も大きいと思います。

さて、今日は星占いをテーマに書いています。
把瑠斗関とどういう関係があるのでしょうか。
今はですね、占い的に言いますと
星の配置が「破壊と再生」の位置に来ているのですね。
詳しく書いても「ナンのこっちゃ」となるので書きません。
ですが、皆様もここ数年で大きく変化したことはありませんか?

何かを失うような経験をしても新しい何かがやってくる。
それも前よりも良い何かが。
その時は失って失意に沈んだけれど
今は元気にやっている。など。
そんなこと星占いでなくても
人生長ければだれでも経験すること
とツッコミが入りそうですが。

私も膝のケガもリストラも経験しましたが
今は新しいテクニックに挑戦できるまで回復しているし
新しい職も得ました。
把瑠斗関も新しい人生がまっていることでしょう。

「破壊と再生」の星の配置はこれからまだ数年続きます。



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
09.11
Wed
snap_mariyakko_201392194735.jpg

事件が起きました。
あんなに観光客がわさわさ居る場所で事件が起きたのが不思議でしたが、
観光客のあまり行かない場所での事件だそうです。

今はグァムでも日本人観光客が通り魔事件に遭遇する時代です。
そういえば住みたい街ナンバーワンの吉祥寺で
この間若い女性が襲われて命を落とす事件があったばかりです。

私が若い頃勤めていた会社の
シンガポール駐在員も
現地で不審な死を遂げた事件が数年前にありました。

若い女性が海外に行かれる場合はどうか団体行動を取って下さいますよう。

カッパドキアはイスラム教徒から逃れたキリスト教徒の遺跡があったり
岩に掘った住居に人が住んでいたり(2・30年前まで)と、
見る場所ごとに興味は尽きません。
ナゼにあんな場所で、と本当に不思議な思いがします。
事件に遭われた方のご冥福をお祈りするとともに
もうおひと方が早く元気になられますように願うばかりです。




日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
09.10
Tue
今日は9月の中旬の始まりです。
早いっ!!

     稲穂2

こんな調子で7年後の7月24日はあっという間に来ます。
オリンピックを目指す方。
オリンピックの準備をされる方
またはオリンピック後に何か計画のある方は
7年後はあっという間だということをお忘れなきよう。

こどもにとっては毎日がはじめてのことの連続なので
一年は長く感じることでしょう。
何かを目標に頑張る充実感を持つチャンスです。

東京が開催地獲得を得た理由の一つに
オリンピック開催を市民スポーツの浸透の一助としたい、
というのがありました。
私は若いころオリンピックプールで泳いだりしていたので
恩恵にはすでにあずかっています。
今通っている近所のジムでも
定期的にオリンピックプールで大会を開いたり
国立競技場でイベントを行っています。
こういう中から生涯スポーツを趣味にするちびっ子が
大人になっていくと思います。
さらにオリンピックに出るちびっ子が現れてくれるとうれしいです。

年を重ねてくると出会うものごとが当たり前のように感じられて
次第に驚きの感情が減ってきます。
それでこどもと違って日々が早く過ぎていくように感じるのですね。

7年後までが新しい日々になりますように。



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 2 trackback 0
09.09
Mon
snap_mariyakko_201390194358.jpg
お節(おせち)の案内が来ました。
先週まで暑い、暑いと言っていたのに。
ダイレクトメールも写真撮りをして
文章を入れて作成し(去年のものを元に作るのでしょうけど)
ゲラを校正し、印刷し、封入し、
あて先を貼り付けます。
それだけの手間がかかるということは
すでに8月に案内状を作成してるということですね。

郵便局の前を通りますと
もう年賀状の案内が出ています!!!
季節先取りにもほどがあります。
でもそう言っているうちに
あっという間にお正月が来るんですよねぇ。

昨日は肌寒いのにかかわらず残ったそうめんを食べてしまおうと
そうめんつゆをスーパーで探しましたら、
見事に一個も残らず撤去されていました。
なんだか極端すぎるような気が・・。
いっせいに、一気に季節感が変ります。

昨日はTVはオリンピック一色でした。
そういう私は本音を言えば
開催はマドリッドかイスタンブールでもいいではないか
と思っていた口でしたが
やはり東京に決まればうれしく感じました。
何よりも若い人達があんなに喜んでいると思ったら
微力な私でも何か協力したいと思いました。

日本が明るいムードになるのは大歓迎です。
でも裏で密かに知らない間に日本を変えられてしまわないように
冷静に見張る目も持っている必要があると感じてもいます。



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
09.08
Sun
決まりました。
7年後です。
今10歳前後のちびっ子達にはオリンピックに出る
大きなチャンスです。
何か始めても間にあいます。

olympic.png

招致に努力された皆様ほんとうにお疲れ様でした。
猪瀬知事がおっしゃっていた
「今の日本に目標が必要」
「希望ができる」
が一つ叶いました。
多分、被災地の復興が頭にあったのではないかと思います。

人生で二度、日本でオリンピックが見られる私はシアワセ者です。



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
09.07
Sat
職場の(私より)若い方達は大抵、携帯電話はスマートフォンです。
「使いやすい?」と聞いてみたところ
慣れてしまえばスマホの方が使いやすい、との返事。
いろいろ便利なのだそうです。
一度使ったらもうガラケーには戻れないんだそうです。

ドコモがアップル社の「アイフォーン」を売り出すとの報道が出て
一時ドコモの株価が大幅に値上がりしたようです。
でもドコモは何も詳しいことは発表していないんですよね。
何かアップルと条件が合わずに揉めているんでしょうか。

ネット上の情報の暗号化は米国家安全保障局が
設計段階からかかわっていて侵入しやすい部分があるのだそうな。
スマホも同じなのでは?
と思ってしまうのは私だけ?
政治家の方がたがお使いになれば情報ダダ漏れになりそうな気が・・。
だいたいファクシミリというのは盗聴防止のために開発されたのだそうで
何か新しいものが出たときはそういうことが裏に潜んでいそうです。

ピロシは近いうちにスマートフォンに替えると言っています。
私は基本料金がガラケー並に安くなったら
その時は乗換えを考えることにします。
写真がとてもキレイに撮れるそうでスマホには魅力を感じます。
でも、私のガラケーで撮った写真もとてもキレイなんですよ。
いつも古いデジカメばかりで撮っていますが。
来週はガラケーで撮った写真を載せてみます。



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 2 trackback 0
09.06
Fri
snap_mariyakko_201394212720.jpg

もう今年の秋刀魚を食べられた方はおられますか?
私はまだです。

去年の新秋刀魚の値段は安いとは言えませんでした。
今年も高めです。
何かの本で読んだのですが
ウナギはもともとは大衆の食べ物だったのだそうです。
今は高級品になってしまいましたが。
夏暑い日が多くなっていくと海水温が下がりません。
秋刀魚も海水温が高いと日本に寄り付かず
だんだん値段が上がっていくような気がします。
そのうちウナギに並ぶ高級魚になったりして・・。

それは困ります。
料理が得意でない私にとって、
「裏表を焼くだけでいい」焼き魚はとてもうれしいのです。
しかも秋刀魚にはDHAやアルファオレイン酸など
血液サラサラ、アンチエイジングにうれしい栄養素がいっぱい。
一時、日本人がおだやかなのは魚を食べているせい
なんていわれました。
どこの国の話でしょう。

今日あたり新秋刀魚を探してみます。
出ていますように。



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 2 trackback 0
09.05
Thu
我が家はあまり金銭的に恵まれていないので
住む家を探す時にはいろいろ制限がありました。
自分達の資金の範囲内で自分の意向になるべくそった家を探すには
自分が生活上何を重要とするかをはっきりさせる必要があります。
ピロシの仕事の都合上はなるべく都心に近い方がいいのですが
しかしそうなると資金的に都合がつきませんでした。
都心を選べば、狭小住宅に住むことになります。
ある程度の広さは欲しい。
住まいの周りに緑も欲しい。
など、自分のもっている理想や好みと
限定的な資金のすり合せを行い、住まいを決めます。
私達はある程度の広さが欲しいと思った結果
買い物や病院、駅などから遠い
少々不便な場所にある集合住宅に住むことになりました。
もう20年以上も前の話です。
    
         ススキ

引っ越した時は我が家の集合住宅がぽつんと建っていて
電車に乗っていると遠く我が家の集合住宅が車窓から見えていました。
しかし、ホントにあっという間にまわりが集合住宅だらけになり、
我が家は電車から見ることができなくなりました。

それでですね、ついこのあいだ知ったのですが
お隣に大型商業施設が建設されることになりました。
私の住まいは、いっきにとても便利な場所に急変しました。

私が現在の集合住宅に引っ越す前に住んでいたアパートは
引っ越した直後にすぐ隣にスーパーができました。
その隣には緑の多い公園が作られました。

住んでいた(る)場所がとても便利な場所になるという経験を
2度重ねるというのは、
私かピロシが持っているのでしょうか。
不動産運を。別の意味で。
単に土地の開発期と重なっただけなんでしょうけど。

   

日々の出来事 ブログランキングへ
comment 2 trackback 0
09.04
Wed
今週、あるドラマを見ました。
その中に「毒は善良な人にほど効く」というセリフが出てきました。
A国は日本企業に言いがかりとも言える難癖をつけ、
何千億円もの賠償金を支払わせました。
金額の多寡はありますが何社も被害にあっています。

日本に対するこれらのやり口がこのところなりをひそめたと思ったら、
A国はこれをシリアに向かってやりだしました。
しかもひどいことにでっち上げた科学兵器をネタに
軍事介入までしようとしているのです。
日本もさんざんやられました。
でっち上げで日本企業が莫大な賠償金をむしり取られたり。

毒はあっという間に世界中に広がります。
善良な人(国)ほど毒にやられやすい。
シリアで起きている事は決して人ごとなどではないのです。

シリアの騒ぎに乗じて
(本当にナゼこのタイミングで、の感があります)
A国は日本にマグロの捕獲量を15%減らせと言ってきました。
バッファローを絶滅させたのはA国人なので
反省の意味もあるのでしょうか。
それはないですね。
日本人にA国の牛肉を買わせる作戦の一環でしょう。

A国の巨大企業は日本のマスコミも操作しています。
A国のウソの報告書は大きく取り上げているのに
シリア政府の言い分の「画像はでっちあげ」の記事は小さい。
しかも私達がシリアの問題に気を取られている間に
何か裏でやっているに違いありません。
日本はA国にさんざん踏みつけにされ
今も新卒の正社員率が下がって
みんな心の中ではおかしいと感じているのに
A国の悪事には寛大なのはナゼ?
徐々におかしくなっているので、
気がつきにくいのでしょうか。



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
09.03
Tue
このところずっとブログの名前変更を考えています。
使いすぎによる膝痛が発生してから来月で丸一年。
実を言いますと8割がた膝は回復しています。
このところはポアント(トーシューズ)レッスンもしています。
残りの2割は何かといいますと、精神面です。
「また傷めるかもしれない」
という恐怖心を克服できれば完全復帰なのですが。
この部分はずいぶん研究が進んでいます。
克服する方法はいろいろあるようで、
メンタルトレーナーにかかるお金は私にはないので
自分で自分にためしてみたりしています。

というわけで膝痛が回復した後も「膝痛回復日記」というのも変です。
それに膝痛に関しての記述がほとんどないので
看板に偽りありの感は否めません。
なので10月になったらブログ名を変えてみようかと考えています。
リンクを貼らせていただいている、好きなブログの名前が替わった事も
ブログ名を替えようと思った理由のひとつです。
その方は表題の一部を変えましたが
私は100%変えようと思っています。
表題を替えるのはなるべく早い方がいいですよね。

回復してきたのはこの暑さにもずいぶん助けられていると思います。
これから寒くなりますと、古傷が痛むこともあるかと思います。
「ブログ名このまま」ということになるような気もしたりして・・・。




日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
09.02
Mon
先日は10代の頃ロシアのバレエ学校で学んだという先生の
レッスンを受けました。
以前からバレエを学ぶ若い人達の中には
海外のバレエ学校で本格的に学ぶ人達も多くなりました。
そういう人達の中には海外から帰ってきて
若いながらすでにバレエを教える仕事についている人達もいます。
経歴は外国のバレエ学校卒だったり〇〇大学指導者コース終了だったり。

バレエ1
拝借画像

今はロシアも大変なようです。
ソ連から自由経済に移行して、まだまだ混乱が続いているようです。
若い人が(結婚などで)親から独立したくても
アパートを借りて独り立ちする資金がない。
住む家がないとも聞いたことがあります。
ソ連が崩壊して20年あまりではムリもありません。
それでロシアは日本など海外からバレエの学生を集めて
外貨稼ぎをしているのでしょう。
一時はワガノワバレエ学校のDVDもよく出回りました。

しかしギモンなのですが、例えば世界の最高峰のロシアのバレエ、
本当の「キモ」の部分は教えるのでしょうか。
例えば、企業機密なども漏れたら経営の根幹が揺さぶられます。
ロシアやフランスやイギリスなど、
その国独自の「育て方」まで外国人に教えるとは思えません。
ロシアに留学したとは言っても表面的に動きをなぞって
年数だけ経ってしまった、それで帰国。
という可能性もありえます。
それにバレエは習得するのに実に長い年月を要します。
数年ロシアで学んだ、を売りにするのははなはだギモンです。

ただ留学先で見聞きしたもの、見た舞台、経験は
紛れもない彼女の財産です。
今後日本でバレエを教える際にぜひ生かしていってほしいです。



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 2 trackback 0
09.01
Sun
月

早いものです。今日から9月。
9月は長月(ながつき)
夜が長くなる夜長月(よながづき)からきています。
秋は読書の秋ですね。
ここを覗いて下さった方にぜひご紹介したい本が一冊あります。
それは

(株)貧困大国アメリカ 
    堤 未果 著
    岩波新書
    760円

これは腰が抜けるほど恐ろしい本です。
今世界中に広がっている
経済格差の原因の一端が書かれています。
でもひと筋の希望の光も見えます。

秋の夜長にぜひ読んでみて下さい。



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
back-to-top