12.05
Mon
激やせ3人衆

20161205w.jpg
20161205x.jpg
20161205y.jpg
いずれも拝借画像、3番目の画像は左が西川史子氏

人生には予期せぬ出来事が突然行く手を阻むことがございます。
食事を取れないほど忙しい、とか
食事ものどに通らないナニカがあったとか。

ワタシだってこれから先何かが起きないという保証はありません。
人生、一寸先は闇、でございます。


で、↓この方はいろんな方が激やせと言っておりますが
単なる別人でございます。

20161203q.jpg拝借画像

いくら激やせしても
急に八重歯がにょきっと生えたり
鼻の先が尖ったり
ほくろの色素が薄くなったり
耳の形までもが変わったりはしません。

ナゼ、誰がどういう目的でこういうことをするんでしょうね。
まあ、だいたい想像はつきますけどね。
皆様が想像していることで合っていると思います。
本物の愛子様の身を案じている方もいらっしゃいます。

でもこんなことしてると必ずタタリがあるのでは。
そういえば別人疑惑があったもう一人のお方、米国はヒラリー氏。

クリントン一家はすべての資産をスイスに移し(ウィキリークスによる)
皆さんスイスへ移ったらしゅうございます。
クリントン一家、というか影武者疑惑のヒラリー氏も。
人生の最晩年で生まれ育った国を離れなくてはならなくなったようです。

激やせも別人疑惑もないですが、日本から仏像を盗んだ国の大統領、
どこかに亡命するとかしないとか。
別にどうでもいいんですけどね。



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
09.19
Mon
今世界一の長寿国はスイスなんですって。
そのスイスは外国人の割合が2割とのこと。
新聞なんかを読むと記者の中にも
レンホーと同じ二重国籍や外国籍の人がかなりいるらしく
こうした唐突な「他国の外国人の割合」みたいな記事をよく見かけます。

でもね、スイス在住の外国人と
日本在住の外国人では意味がまったく違う
日本に住む在日外国人の多くは反日教育を受けた国々からの人たち
隙あれば自分たちがこの国の覇権を取ろうと狙っている外国人さんたちです。
一緒に仲良く暮らそう、という人たちではない。

そこのところがまったく違う。
ちなみにドイツが受け入れようとしている移民はいわゆる奴隷労働者です。
こちらはドイツのあくまで下僕として働く労働者の受け入れです。
それに反発している移民たちが事件を起こしている。
(移民しようとした側はいい暮らしをしようと思ってドイツに行ったら
話しが違う・・・・)

何度も繰り返しますが大量に今日本に入ってきている反日外国人は
日本人とともに暮らそうとも
当然日本人の下働きとして暮らそうとも思ってなく
日本を侵略しようと狙っている人たちです。

今まで平和ボケした日本人はそれに気づかなかった。
いつの間にか議員の中には二重国籍の人間がうじゃうじゃ。

隣国から売春(慰安)婦の補償金をタカられたら
隣国系議員が法案を通しお金を隣国に流す。

南京事件のユネスコ登録も大陸系の議員が加担し、知らない間に登録。
いままでおかしい、おかしいと思っていたできことが
レンホーの二重国籍問題ですべて明快に理解できました。

二重国籍はレンホーだけじゃないことがはっきりしたので
次回からの選挙では候補者の国籍と
候補者の両親の国籍の明示もするようにしてほしいわ。

狠心的女人↓
20160918k.jpg
20160918l.jpg
上下画像とも「でれでれ草」ブログ様より拝借

「私、レンホー。
舌先三寸で日本人を騙すのなんてお茶の子さいさい。
若いころは日本人は私の肢体に目がくらんで私のウソなんて気にもかけなかった。
だから父親が大陸生まれの成りすまし台湾人でも
母親が日本に帰化した中国人でも
子供たちは中国籍で、夫が日本に帰化した中国人で
一族郎党日本とは何の関係がなくても堂々と議員になれて一時は大臣にもなったわ。

私のバックには中国共産党と日本のマスコミがついてるの。
30代の時の北京大学の留学費用と生活費のめんどうも見てもらったわ。
人生コワいものなしよ。
ついこのあいだついたウソはね
「日本のために働きたい」だったわ。
そんなこと露ほども思ってないけどね」


それにしても華僑のお金持ちの子女がグラビヤで水着になるものかしら?
本物のご息女?
背乗り(はいのり)だったら怖いわぁ。





日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
07.20
Wed
昨日は見事な夏日。
あちらこちらで36度だの35度だの。
洋服を着たままぬるめのお風呂の中に入っているのと同じ状態。
でも空は快晴。
わが家から故郷にいた時みたいな入道雲が見えました。

20160720.jpg
拝借画像

空が澄んでいました。
最近の車の排ガスって相当クリーンなんですね。


昨日のお昼、フジTVの”バイキング”という番組で
都知事3候補が出て政策を述べ、タレントの質問に答える、
と言うコーナーがありました。

・・・・鳥越さんはやはり相当出遅れの印象。
急に都知事選に出ることを決めた「泥縄」の印象がくっきり。
泥縄=泥棒を見てから捕まえる縄を綯(な)っている、というね。

小池氏が街頭演説で鳥越氏について言ったという言葉に怒っていましたが、
そんな個人の感情よりも短い時間に政策をしっかり語って欲しかった。
(語る政策がないので怒りでごまかした印象)
鳥越さんを担いだ4党、今頃相当がっくりきていることでしょう。
小池、増田陣営は内心大喜びかも。





日々の出来事 ブログランキングへ
comment 4 trackback 0
07.26
Sun
芥川賞作家となった、又吉直樹さん。
AGFのコーヒーにエッセーを書いていました。

わかれた彼女が煎れてくれたコーヒーについてのエッセーです。

彼は彼女との将来のために一生懸命働いた。
おそらく朝早くから夜遅くまで。
そういう状態が長く続いて彼女は不満がつのったのでしょう。
あるいはコミュニケーション不足になっていた。

やがて彼女は彼のもとを去っていった。

彼女のいれてくれたコーヒーと同じ味のコーヒーは作れない
という、去った彼女を想う文章です。

20150515a 006
その彼女今頃又吉さんがベストセラー作家になったことを知って
わかれたことを後悔しているかしらね。
それとも案外すでにヨリがもどってたりして。

彼女が去って行ったことで彼女を見返してやろうと
がんばって作家になった部分もあると思うので
そういう意味では芥川賞作家又吉の誕生は
その彼女のおかげ、という部分もあるかと(あくまで想像です)

昔中国で貧しい若者の元を去っていった女が
後年お金持ちになったか高位を得たかした男に再び会ったとき
「もとに戻れないか」と頼みます。
その時「覆水盆に返らず」と言われたんですよねぇ。

コップからこぼれた水は元にもどすことはできない、という意味らしい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

苦労した時代に必死に支えた妻を
有名になったとたん捨てるおバカさん男も世の中にはいますから。




日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
10.15
Wed
バンクーバー冬季五輪で銅メダルに輝いた
高橋大輔選手が引退だそうです。

現役を引退、とのことですが
競技生活の引退という意味なのでしょうか。
アイスショーへの出演は続けるということなのでしょうか?
詳しい情報はわかりません。

28歳で引退とはスポーツの世界は厳しいものです。
会社員なら28歳はまだスタートしたばかりな年齢。

まあ、比べること自体が意味のないことですけど。

下肢をだいぶ傷めているようなので
ここらへんでじっくり治したいという気持ちもあるのでしょう。

誰でもどんな職業でも職業でなくても
必ず一度は通る道です。
第一線を退く時。

高橋大輔選手には競技生活を退いても
アイスショーでまだまだ滑って欲しいです。
一ファンの勝手な願いです。



日記・雑談(その他) ブログランキングへ



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 2 trackback 0
back-to-top