05.31
Wed
ピロシの通うボウリング教室。
リーグ戦で行う形式です。
たまにボウリング場付属のコーチが無料で指導してくれます。

001_201705310608483e6.jpg←中身はカタログギフト
今期準優勝してもらってきた景品。

ピロシの場合週に一度通うだけです。
他のメンバーさん達のように他の曜日も
クラブに所属したり練習したり、
というようなことはしていません。
なので技術的には現状維持。

ワタシのバレエと同じで練習を増やすと
あちこち痛みが出るので
週に一度練習できる場をキープ、
といったところです。


4か月ごとにメンバーを入れ替えます。
でないと強いチームとそうでないチームが固定されてしまって
常に下位チームのメンバーさんになってしまう方の
やる気が削がれるのを防ぐためなのでしょう。

前期ピロシは上手な方と同じグループだったので準優勝でしたが、
今期メンバーシャッフル後の初日は4連敗だったようです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
話は180度変わりますが
眞子様のお相手が週刊誌に出てきたようで
父親だけでなく祖父もその一週間後(!!)自死だとか。
ますますアヤシイ。
(林真須美的な?)

週刊誌(マスコミ)の取材力を持ってしても
母親の情報(たとえば出身校だとか、出身地だとか)が出てこない、
のか出さないということは
ガチであちらの方かもしれない、ということですよね。

民進党の押す女性宮家設立って、つまりはこういうことなのよね。
女性宮家に半島OR大陸出自の婿を取る。
で、日本乗っ取り~~~~。
うげ~~~~~~~~ヘドが出そう。

もう愛子様の婿候補は用意されてるんでしょうね。
学習院で御学友だった、という設定で。
学習院はだいぶ汚鮮されてるそうですもの。

でも愛子様は学校に出ていないので
外交官の息子設定で出自ロンダリングしてくるのかも。

眞子様のご婚約騒動の週刊誌ネタには
「皇室初の完全自由恋愛」という小見出しが出ていたそうな。
・・・・・・
皇室の方が庶民と同じことをするんだったら
せめてお相手の方には正業について働いてもらわなくては。
眞子様の皇族費(?)にタカッて生活するヒモになってもらっては困ります。

眞子様がご結婚で一般人になられても
何と言う名称なのか知りませんけど国からお金が支払われるのですよね。
皇族のヒモを養うためにワタシ達は税金を納めているわけではないし。

せめて世間の荒波に揉まれて一般的な社会的通念くらいは
身に付ける機会を持たないとね。

それからプロポーズしても遅くはないのでは?
もし本当にプロポーズしているのだとしたら。



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
02.22
Wed
仲間(会社の元同僚)と一緒に始めた楽器を半年でやめたピロシ。
お仲間はまだ続けていてこのあいだ何回か目の発表会に出たようです。

楽器の次に始めたボウリング、
最初は楽しく通っていましたが
また「やめたい」と一時言っていました。
ピロシが行っているのはリーグ戦形式です。
一時成績が低迷していた頃もらしたことばです。

20170222.jpg

ワタシは成績にはまったくこだわらないですが
ピロシは負けず嫌いなので成績が良くないとおもしろくないのでしょう。

このままやめてしまうのかな、と思っていたら
最近また楽しさが復活した様子。

昨日いろいろ聞いたら
今回のチームはあのお気に入りの女性と一緒のチームだということが判明。
な~~るほど。

まあ、続けることになったようで一安心です。
モチベーションは大切ですから。

話は変わりますが
某イベント会場の近くを通ったらいつもは閑散としている場所がスゴイ人でした。
しかもほとんどが男子、たま~に女子も見かけましたが。
あんなに多くの男子を見たのは初めてでした。
何があるのかと思ったら
「乃木坂46」の張り紙。

対象は何にせよ夢中になれるものがあるということは
人生すばらしいことです。



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 4 trackback 0
10.23
Sun
久しぶりにボウリングに行ってきました。
ちゃんとコンスタントにボウリング場に行っていた頃は
そこそこの点数が出ていたのに、
ずっとボールを投げないでいたらば、すっかり元通りになったいました。
元通りというのは100点が出るかでないか、というところです。

20161023.png

こういう技術的なことって休むと本当にあっという間に元に戻ってしまうものなのね。
な~にを今さら、
そんなことわかりきっているハズ。
技術を落としたくなかったら、コンスタントに週一回、がムリでも
忘れない程度には続けていないとね。

でも久しぶりのボウリングはとっても楽しかったです。
点数どうのこうのという前に体を動かすことの楽しさ、
「ボールがあそこに行ったから、次はここを狙って投げてみよう」
といろいろ工夫する楽しさ。
狙い通りにいってもいかなくても。

ゲームが終わる頃に「ボールを離す時は親指を最初に抜く」
ということを思い出しました。
ワタシはボールをがっちり3本の指で押さえて投げていたのでした・・・。




日々の出来事 ブログランキングへ
comment 2 trackback 0
05.26
Thu
4月から勤務の曜日が変わったので
それまで通っていたボウリングのリーグ戦に参加できなくなって2か月が経ちました。
しかもこのところ膝の調子が悪くて練習にも行っていません。

ピロシは一人でリーグ戦に行っています。
様子を聞いてみたらばなかなか調子がいいようです。
通常はリーグ戦は1チーム3名で戦いますが
一人抜け2人抜けでとうとう2名のチームが6チーム中3チームになりました。

P1000102.jpg
ピロシはお気に入りだった女性と2人のチームになったので
喜んで通っています。

昔熱心だったゴルフは以前勤めていた会社が倒産した頃にやめ
何か仲間とできる趣味が欲しいと始めた楽器もやめたので
何とかボウリングは続けて欲しいものです。

「お気に入りの女性と2人というのは気にならないか」
と聞かれたことがありますが
ピロシがお相手を気に入っているだけで
相手の女性がピロシを気に入っている様子はないので
何の心配もしていません。

NHKのボウリングの番組を見ましたが
難しいレーンコンディションだったようです。
どんなに上手な人でもいつでも高得点が出るというわけではないところが
ボウリングのおもしろいところです。
逆に言えばそれほど上手くない人でもレーンコンディションによっては
びっくりするような高得点が出ます。
それではまっていくのでしょうね。

ワタシは膝痛で当分お休みですが。




日々の出来事 ブログランキングへ
comment 4 trackback 0
03.31
Thu
油抜きをしています。
と言っても”油抜きダイエット”ではありません。
ちなみにダイエットで油を抜くのは体に良くないそうです。

ボウリング教室でピロシはマイボールを2個作りました。
一個目のボールはプラスチックボールなのでレーンの油を吸わないのですが
2個目に作ったよく曲がるボールは素材がレーンの油を吸うのだそうです。
なのでボールが吸った油を抜きました。



我が家の集合住宅の狭いベランダで日当たりが良い場所は
ゴミ箱の上か、クーラーの室外機の上になります。

というわけでゴミ箱の上にタオルを敷いてボールを置きました。
そうしてしばらく置いて日光に当てておくと油がにじみ出てきます。
それをふき取ります。

この方法は「還暦からのボウリング」ブログの
還暦ボウラーさんの記事で知りました。
ブログをやって良かったと思うのはこういう時です。
こういうワザはボウリング教室では教えてもらえませんから。

油を抜きましたが
さて次回ピロシの成績はどうでしょうか。
道具は完璧なのですが、今度は肝心のご本人様が調子をくずされています・・・。




日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
back-to-top