06.29
Thu
このあいだNHKで中国、湖南省の武陵源の観光案内的番組を放送していました。
中国も観光に力を入れ始めたのかしら、とぼんやり見ていました。

20170629b.jpg武陵源・拝借画像

TVの画面には一面の奇岩とうっそうとした緑の風景が次々と現れていました。

な~~んだ中国は緑豊かな国ではありませんか。
さんざん水資源が何たら言って北海道の水資源含む土地を
買いあさっていたクセに。
東京ドーム数十個分の土地がすでに中国(人)に買われたとか。
彼らは日本人名を使ったりして
買ったのが中国人だとわからないように巧妙に買うのだとか。

中国は水がないから日本の水資源を買うんだとか言ってませんでした?
それに砂漠化が進んでいるので対策費をよこせと
日本に言っていませんでした?
そして日本は中国の砂漠化に対する莫大な対策費を払いましたよね。
こんなに水があるのに。

201170629.jpg拝借画像は桂林

中国が北海道他水資源を含む土地を買いあさっていたのは
つまりは侵略だったということよね。


今我が家のある街は中国人だらけになっていますよ。
当然観光客ではございません。
一日も早く何とかして欲しいです。

イノベーションが進んで単純労働力が要らなくなる世の中が出現しようという時期に
どんどん中国や韓国やアジアの労働者が入ってきたら
日本はいったいどうなってしまうの。

あ、そういえば最近ファンデーションをビシッと塗って
真っ赤な口紅をつけるというメイクの若い韓国人女性が
やたら目につきます。
売〇婦大量入国でしょうか。



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
06.27
Tue
家に帰ったら商品が届いていました。
昨日さんざんワルクチ書いて悪かったです。
「商品を発送しました」というメールが来てから1週間で手元に商品が届いたので
これからもUSPSを利用しようと思います。

001_201706270503187de.jpg


いえね、発注した時に2種類の発送方法が選べたのです。
安い方(USPS-米国郵便)を選んだのでした。

ワタシの知り合いはネットで英国にオーダーのお品を頼んで
やはり2か月ほどかかると書いてあったそうな。
注文して届くまで楽しみだったと言っていました。
ワタシのように本当に届くのかしら、なんてワルクチ言ったりしません。
人品の差ですね。

注文したお品は思った以上にステキでした。
正直なところ米国のアパレル商品と言うのにまったく期待していなかったので。

ただ、ネットのサンプルで実物の色を出すのは(今の段階では)難しいので
想像していたものと、実際のものに違いができました。

やっぱり衣料品は実物を見て
実際に手に取って、できれば体に当てて鏡に映して見てから
買うのが一番だと思いました。

でも無事に届くことがわかったので
他の国のお品の注文にも挑戦してみようと思っています。



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
06.26
Mon
先月末、米国のアパレルメーカーにとあるお品を注文しました。
そのメーカーはネットに数点のデザインの写真を載せていて
その中から好きなデザインを選び
生地は数十点のサンプルの中から客が選んで指定する、という方式です。

なので既製品でも人と同じ商品になる、ということはほとんどない
というお品です。

001_20170626065312f41.jpg

で、今月19日に「商品を発送しました」というメールが来ました。
素晴らしい!!2か月ほどかかるというのを覚悟していたもので。

でも19日に「発送しました」とメールが来て、すでに一週間たちました。
まさか船便?そんなわけはありません。
メールにはUSPS FIRST CLASS MAILで送った、と書かれていました。

USPSって米国の郵便局。
それでネットで調べてみたら米国の郵便事情ってすっごく悪いんだそうな。
郵送物が届くまでものすご~~~い時間がかかるらしい。 
そのうえ時々郵便物が紛失することもあるのだとか。


民間の業者、たとえばDHLだと1日(!!?)か2日で手元に届くこともあるらしい。
ニューヨークから成田まで直行便で12時間半もかかるのでさすがに1日は眉唾ですが。
(あ、米国国内の話でしょうねぇ)
それでもDHLには追跡調査の部署があるし
紛失事故が皆無というわけではないのでしょう。

「商品は時期によっては出来上がりに2か月ほどかかります」と書かれていたので
意外に早くできた、と喜んでいたのもつかの間、
今度は本当に商品が手元に届くかどうか心配になってきました。

米国って東南アジアの国とあまり変わらないのね。
(東南アジアの国から商品の発送をお願いしたことないけど)
移民が多くて多分労働の場は今やほとんど移民の方で占められているのでは。
なので米国はアジアか南米かそこらへんと同じになっているのかも。

日本も移民を受け入れる政策を取ったらそうなります。
わが家の家の周りはすでに中国人だらけですけどね。

あ、中国と言えば、・・・・・。
長くなるので後日この話題を書こうと思います。




日々の出来事 ブログランキングへ
comment 3 trackback 0
06.25
Sun
ベルギーの裁判所は23日、
アラブ首長国連邦(UAE)の女性王族8人が人身売買に関与し、
ベルギーの首都ブリュッセルのホテルで使用人らを虐待したとして、
8人に有罪を宣告した。【6月24日 AFP】

日本では某女性議員の秘書虐待が話題になっておりますが。


腦の仕組み上女性の方がストレスがかかると残虐になるらしいですよ。
男性は過去の出来事を「忘れる」けれど
子供を育てる女性は子供を守る必要上、過去の細かい出来事も記憶するので
ストレスがかかると男性のような制御がきかなくなるためなんですって。

歴史をひも解いても中国の西太后とか
ヨーロッパのどこかの貴族の女性(名前を忘れました)とか。
(彼女は若さを保つ目的で若い女性を虐待し彼女らの生き血を飲んだ後殺害。
最初は庶民をターゲットにしていたがやがて貴族の娘にも魔の手を伸ばしたため
事件が発覚)


ストレスがかからない状態だと女性はたいてい菩薩のように優しい
・・・・と思いたい。

今は働く女性や場合によっては責任ある立場を手にする女性もいるので
そういう女性を妻や恋人にした男性は
適度に女性のストレスを軽減させてあげるような言動を取らないと
自分の身に危険が・・・。
な~~んて。

男性は自分もストレスにさらされているのにその上
オンナの機嫌も取れとはあまりに気の毒過ぎます。
今の世の中オトコはツライョですね。



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
06.24
Sat
那須温泉に行ってきました。
平日行ったにもかかわらず、宿は混雑していました。
今日明日が満室なのでしょうね。

011_20170624051142a67.jpg

那須は東京(近郊)から近いので
急に予定を立てても出かけるのにちょうど良い距離です。

東京はこのところ真夏かと思うような暑さでしたが
那須はひんやり爽やかな風が吹きわたっていました。

宿は年配のご夫婦連れが多かったです。
わが家と同じでレストランではテーブルで無口に向かい合っているご夫婦がそこここに。

栃木と言えばあしかがフラワーパークが有名ですが
今の季節は紫陽花も見ごろのようです。
どなたかブログにアップしていた方がおられた気が・・・。
今回は残念ながら行けませんでしたが次回の楽しみにしておきます。

012_20170624051902f65.jpg



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
06.21
Wed
7月2日は東京都議選が行われます。
都知事選の時、主な3候補を占って小池百合子氏当選を当てたので
今回の都議選を占ってみました。

よく新聞などで「選挙の行方を占う」というタイトルが付いていたりしますが
ワタシは比喩的な意味で言っているのではなく
星占いで小池百合子氏を占いました。


そうしたらば、あれま!!
小池百合子氏の誕生の星回りと7月2日の星回りを重ねてみると
グランドクロスが現れているではありませんか。
・・・・グランドクロスというのは最悪でございます。

生まれ日にこれを持っている方というので
歴史に名を残しているのは数名しかおりません。
有名な方はあの怪僧ラスプーチンです。
彼は暗殺されておりますね、大正5年に。

グランドクロスを生まれ日に持っている方は少ないですが
生まれ日の星回りに巡ってくる星でグランドクロスが現れることはしょちゅうあります。
で、その意味は「願うことは叶わない」です。
この時期に計画したことは失敗します(あくまで占いです)

そういう星回りが7月2日の小池百合子氏に巡ってきます。
東京都議選はつまりそのような結果になるのではないでしょうか。

そういえば韓国学校に東京のどこかの跡地を売るのを中止する、
という公約で小池氏は都知事に当選したと思うのですが、
この件についてその後何も聞かないのですが、どうなったのでしょうか。
ワタシが知らないだけでしょうか。
こちらも宙ぶらりんになっているとしたら
本当に信頼されなくなります。

選挙権ない(埼玉県民なので)のに都議選を占ってみました。



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
back-to-top