--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日々の出来事 ブログランキングへ
05.23
Wed
今大騒ぎになっている日大のアメフトの件。
当事者の選手が矢面に立って記者会見をしました。
日大の教授達が立ち上がろうとしましたが
ヤ〇〇がバックについてるぞ、と脅されたのだとか。
それが教育の場でしょうか。

教授達が引き下がるほどの脅しだったということは
単なる脅しではなく、本物の脅しだったということ。

国会議員やマスコミだけでなく
教育の場の中にまで・・・。
想像はついていましたが。


日々の出来事 ブログランキングへ
スポンサーサイト
comment 0 trackback 0
04.20
Fri
湯西川温泉に行ってきました。
前回泊まった宿と同じ宿に宿泊。
今回は旅行シーズンではないので前回より良いお部屋でした。

070_201804201509048d7.jpg湯西川ダム湖

道中カーナビで、車が走っている間は
テレビ番組の音声を聞いていましたが
財務省の誰かさんのセクハラについて何ともまぁ
シツコクしつこく放送していました。

076.jpg湯西川ダム

少し前ワサビテロ、というのがありました。
隣国人がすし屋に入り自分で準備したワサビの玉を
出された寿司に自分が仕込み
「自分達が〇国人だからわざとワサビを沢山入れた、サベツだ」
と騒いだあの事件。

〇〇〇は店で出された料理に自分で虫を仕込み
「虫が入っていた」と騒いでお代をタダにさせたり。

あちら系の方ってそういうの得意中の得意よね。

TV朝日の職員が被害者だという件のセクハラ事件だって
自分から仕掛けて相手を誘導してセクハラされたって言ってるんでしょ。

米国の映画にそういうのありましたよね。
好きな大学教授が自分をまったく相手にしてくれないので
教授室に「質問が」と押しかけ、2人きりになったところで
着ていたブラウスをびりびりに自分で破り
部屋を飛び出して「教授に乱暴された」と騒いで教授を陥れた
というストーリーの映画。

どうせそういう仕込みなんでしょ。

朝日新聞の新聞媒体自体の利益は15億円で
前年比77%の大幅減益。

今ここで現政権に放送法を改正されたら
朝日新聞が筆頭株主のTV朝日の利益もどうなるか。
それであの手この手の大騒ぎってやつなのでは。

被害者だという女性がTV朝日関係だというのがなんともはや。
あの慰安婦ねつ造記事の朝日系列は
そういう系のねつ造が大好きよね。

わざと仕込みをしたり、ハニトラは得意中の得意なのでは。

セクハラ被害者だというTV朝日職員の写真がネットに出ていましたが
ボディラインがくっきり出るお召し物で
思い描いていた容姿そのもので笑えた。

あまりに必死になりすぎて罪のない人を陥れるのはどうなんでしょうね。
逆セクハラ、というものなのでは?



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
04.12
Thu
TV東京のとある番組を視聴していました。
内容は「今まで伝聞してきた歴史は違っていた」というもの。
例えば『聖徳太子は実は存在していなかった』とか。

014_20180412043649fb8.jpg

何かのプロパガンダ?
みたいなツッコミどころ満載の番組だったワ。
途中で見るのをやめたので全部は見てないんだけど。

その中で石田三成が再評価されているというのがありました。
キリスト教信者と宣教師に対する彼の残虐行為は
上司の豊臣秀吉に命じられてのことだった、とか。

それによるといかにも秀吉が残虐だったみたいな放送の仕方だったけど、
じゃあ、なぜキリスト教を当時弾圧したのか、
という肝心な理由を何も言っていない。

こういうのが印象操作なのよね。

TV、特にTBSの昼の番組なんて印象操作のオンパレード。

私が子供の頃母が「TVを見てるとバカになる」と言ってたけど、
母の言ったことは間違いじゃない。

母は「TVの前に座ってばかりいて勉強や家の手伝いをしないとバカになる」
と言いたかったんでしょうけど。

秀吉がキリスト教信者と宣教師に対して残虐な弾圧をしたのは
当時の宣教師が日本人(女性)を奴隷として海外に売り飛ばしたから。
そこのところの説明がすっぽり抜け落ちてる。

こういうことをした末裔は今やTVやマスコミを使って
日本落としのプロパガンダに忙しい。

現政権が放送法にメスを入れようとしたとたん
マスコミはいっせいに森友がナンタラ、加計がドウタラ。

隣国の前大統領が「お友達を優遇した」とやられて失脚したけど
加計でも「首相のお友達を優遇」って、やり口が瓜二つ
ウラにいるのは同じ人なの?
同じタイプの人なんでしょうね。



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
04.07
Sat
今年も会社の玄関のところにツバメが飛んできました。
巣を作りそうです。
(まだ下見段階)
ナゼ人間が出入りする危険な場所にわざわざ巣をつくるのか。
実は人間よりもっとやっかいなカラスから身を守るためなんですよね。
ニンゲンがいれば天敵のカラスがやってこない。
(言い切ってしまいましたが、合ってるのかな?)
ツバメの知恵です。

251.jpg

某人気ブログに水原希子に関する記事が載っていました。
それによると彼女はSNSに「日本人じゃない」と言われて泣いた、
と書いたんだとか。

日本人のふりして日本で仕事してたのに日本人じゃないとバレたら
そりゃあ、「日本人じゃない」と言われるのは当たり前でしょ。

それに日本人じゃないのは事実なんだから
「日本人じゃない」と言われてナゼ泣くのかしら。

摩訶不思議なメンタリティ。
事実を指摘されてもウソをつき通す民族が隣国にいるけど・・・。

例えばワタシが米国かあるいは中国に住んでいて
「米国人(中国人)じゃない」と言われて泣くでしょうか。
米国人(中国人)じゃないのは単なる事実
単なる事実を指摘されて泣けるんだ~。
まあ、素敵。

ウソをついて荒稼ぎして、ウソがバレたら
人を騙して荒稼ぎしたことを謝罪したり反省の弁を書くのではなく
自分を被害者の立場に置いて泣く・・・。
ん?覚えがあるよ、コレ。
デジャヴ?
本心は「ウソがバレたよ、テヘッ」なんでしょ。



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
04.04
Wed
『日本政府観光局が1日に明らかにしたところによると、
1月から2月まで日本を訪れた韓国人は151万2100人で、
前年同期の122万5160人より23.4%増えた。
これは中国人観光客の134万8700人より多く、
この期間に日本を訪問した外国人観光客のうち最多規模だ。

昨年は中国人が735万5800人で訪日外国人観光客1位だった。
同年日本を訪れた韓国人は714万200人で
前年の509万302人より40.3%増加したが中国を下回っていた。

観光業界関係者は「中国政府の禁韓令が施行される前の昨年3月まで
中国は韓国人に人気の観光地だった。
しかしその後は一部中国人の間で反韓感情が広がり、
反作用として韓国国民が中国の代わりに日本を多く訪問した」と話した。
同関係者は「中国政府のTHAAD報復が解ければ
韓国人の日本観光ブームは加速するだろう」と予想している』

長々と引用してしまいました。

最後の一文、「一部中国人の間で反韓感情が広がり
反作用として韓国国民が中国の代わりに日本を多く訪問した」

・・・・日本人のほとんどにも嫌韓感情があるのにそれは無視?
日本には在日韓国人がいるから来やすいのでは?
彼らが手引きしてるんでしょ。

それに本当に「観光客」なんでしょうかね。
仏像やら桜の苗やら盗みに来てるんじゃ・・・。

韓国人の観光客が中国人観光客数より多いって、
韓国人の中には北朝鮮人も紛れ込んでるんじゃないの
彼らってパスポートやら運転免許証やら
そういう証明書の偽造なんて朝飯前なんでしょ。
韓国人を装って北朝鮮の人間が絶対混じってるわね。

ビザなし渡航一日も早く廃止してほしいわ。
これじゃ戦争と変わりない。
森友森友とマスコミが騒いで国会を中断させていた理由は
現政権が放送法を改正しようとしているからという理由の他に、
マスコミの同胞を沢山日本に入国させたかったからなのでは。



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
04.01
Sun
4月最初の日曜日。
明日から新入学、新入社、という方も多いのでは。
ワタシ達古狸も皆様を手ぐすねひいて
期待を込めてお迎えしますよ。

021_20180402050916357.jpg

マイブログ、6年目になりました。
6年のあいだに本当にいろんなことがありました。
父を送ったり、母が認知症になったり。
嬉しいこともたくさんありました。
姪の出産とか。

ブログを書きはじめの当初は好きなことを好きなように書いていましたが
次第に「これを書いたらまずいかな?」など、
書く前にいろいろ考えるようになってきました。
(最初から考えんかい!←ツッコミ)

ブログを始めた当初の目的とはだんだんズレるようになってきました。
それに一応ブログを始めた頃の目的は達したし。

それで、また最初のブログを始めた頃に戻って、
好きなことを好きなように、
好きな時に書くブログに変えようと思っています。

一度ランキングも広告も外そうと考えています。

え?好きにすれば、ですって?

そうですよね(^∇^)ノ
マイブログですもの。

・・・というわけで、これからいろいろ変えてみようと思っています。
週に一度の更新、となるかもしれません。
それでも遊びに来て下さいね。



日々の出来事 ブログランキングへ
comment 2 trackback 0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。